大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

僕にとっての最高選手、中村俊輔の魅力

積み重ねてきた努力を、大舞台で表現するということ。 付加価値という言葉がある。調べると元々はビジネス用語で、企業の総生産から原材料を引いて表した、生産過程で新たに生み出される価値のことを言うらしい。 サッカーにも付加価値がつくことがある。例…

子どもの本質を理解し、マネジメントするという素敵なお話

私の愛読する素敵なライターさんの記事をご紹介させていただきます。 子育てを楽しみながら、子育ての本質を発信するしんざきさんの記事です。 スポンサードリンク //

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.22)

今回ご紹介する3つの記事はサッカーとは一見関係がない内容です。 しかし、サッカーの指導、子どもの教育に携わる方は特に読んでいただきたい記事になります。 サッカーを教えること以前に、子どもの心を扱う上で大切にしなければならないことがあります。…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.21)

中村俊輔 サッカー覚書 posted with ヨメレバ 中村 俊輔,二宮 寿朗 文藝春秋 2018-02-09 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーを指導する上で大切にしなければならないことが、ないがしろにされている光景を頻繁に目にする。 情報化社会、今や指導者以上に選…

アンリがグアルディオラから学んだこと

フランスを代表するサッカー選手、ティエリ・アンリ氏。 現在はサッカー解説者として素晴らしい活躍をしているレジェンドがバルセロナ時代にペップ・グアルディオラから学んだことを話す映像がとても興味深いものでした。 スポンサードリンク // その映像を…

ジダンが語るトラップの重要性 〜本当に美しいトラップとは〜

ジネディーヌ・ジダン。 フランスの黄金時代を築いたレジェンドであり世界最高の選手だった。 その華麗でエレガントなボールタッチ、サッカーを芸術的にプレーできる唯一無二の選手だった。 スポンサードリンク // そのジダンがトラップの重要性を語る映像を…

カッサーノの上手さの理由

サッカーが上手いってなんだろう。 「やんちゃ」とか「ちょいワル」とか、不良っぽいやつが上手い時ってあるよなー。 なんてことをぼんやり考える時、僕の頭にぱっと浮かぶうちのひとりがカッサーノだ。 なんというか、こんなことを言うのは大変失礼だろうけ…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.20)

それでも世界はサッカーとともに回り続ける posted with ヨメレバ 片野道郎 河出書房新社 2017-12-20 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーを通じて、大切なことを学ぶことができる。 私はそう確信しているのですが、そんな使い古された言葉をいくら発信して…

ブラジルで『子どもの命』を守るサッカーグラウンドをつくる!

特定非営利活動法人love.futbol Japan代表の加藤さんが立ち上げたプロジェクトをご紹介させていただきます。 あまり知られていませんが、世界では路上でサッカーをしている時に交通事故で死んでしまう子どもたちがいます。元ブラジル代表のマイコン選手も幼…

サッカーを指導する人へ 〜グアルディオラが贈る言葉〜

バルセロナが最強なのは必然である グアルディオラが受け継いだ戦術フィロソフィー posted with ヨメレバ オスカル・P・カノ・モレノ カンゼン 2011-09-08 Amazon Kindle 楽天ブックス 世界のサッカーのトレンドを作り出すイノベーター、ペップ・グアルディ…

ペップ・グアルディオラが語る 〜人生最高のレッスン〜

知られざるペップ・グアルディオラ サッカーを進化させた若き名将の肖像 posted with ヨメレバ グレイム・バラゲ 朝日新聞出版 2014-02-07 Amazon Kindle 楽天ブックス 当ブログで何度もご紹介しているペップ・グアルディオラ監督、彼が紡ぎ出す言葉は常に本…

モウリーニョが語る指導者として大切なこと

モウリーニョ どうしてこんなに勝てるのか? posted with ヨメレバ B. オリヴェイラ,N. アミエイロ,N. レゼンデ 講談社 2007-04-20 Amazon Kindle 楽天ブックス プレミアリーグ、マンチェスターユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監が「最近の指導者に…

アーセン・ベンゲルが語る選手育成

アーセン・ヴェンゲル ―アーセナルの真実― posted with ヨメレバ ジョン・クロス 東洋館出版社 2016-10-07 Amazon Kindle 日本では名古屋グランパスで指揮をとったことで知られるアーセン・ベンゲル監督。 長年アーセナルを率い、優秀な選手を育成することで…

アレハンドロ・ゴメスの凄さの秘密 〜アタランタB.Cを支える小さなアタッカー〜

イタリア、セリエAのアタランタでプレーするアルゼンチン人のアレハンドロ・ゴメスをご存知だろうか? アタランタはイタリアを代表する、ユベントス、ナポリ、ローマ、ラツィオ、インテル、ACミランと比べると日本では馴染みがないが2016-17シーズンを5位で…

天才ドリブラー、ブファルが語るファーストタッチの重要性

日本を代表するディフェンダー吉田麻也選手の同僚、 ソフィアン・ブファルがファーストタッチの重要性について、とても面白い話をしてくれました。 天才ドリブラーと呼ばれるブファルの話は必見です。

アンリが解説するフィルミーノ

アーセナルのレジェンドでありフランス代表の全盛期を支えたティエリ・アンリの分析がとても面白い。 アンリの解説するリバプールのフィルミーノ選手の動画を翻訳してくれた@fantaglandistaさんのTweetをご紹介させていただきます。

ペップ・グアルディオラ試合後の会見に学ぶ 〜マンチェスターシティ強さの秘密〜

プレミアリーグの首位を走るペップグアルディオラ率いるマンチェスターシティ。 先日のレスターシティ戦後の記者会見の様子を@fantaglandistaさんのTweetからご紹介させていただきます。 レスター戦後のペップの記者会見より抜粋。 pic.twitter.com/wARBgMGP…

ハリーケインが語るゴールのイメージ

サッカー文化が発展している国では、サッカー中継の数も質も日本とは比べ物になりません。サッカーが日常に溶け込んでいるのです。地上波でサッカー専門チャンネルがいくつもあるイメージでしょうか。 私が実際に訪れたスペインやメキシコでもそうでしたが、…

ジダン監督がCL決勝戦のロッカールームで選手たちに話したこと

世界のトップクラブの監督がどのように選手たちをマネジメントしているのか、とても興味があるけれど、その様子がメディアに出ることは滅多にありません。 今回、とても貴重な動画がSNSで話題になりました。 レアル・マドリードのジダン監督がハーフタイムに…

ディエゴ・ペロッティの巧さの秘密 〜ローマで輝くアルゼンチンの才能〜

セリエAの名門、ASローマでプレーするディエゴ・ペロッティをご存知だろうか。 キレのあるドリブル、柔らかなボールタッチが武器のアルゼンチン人である。 ポジションはサイドハーフ、ウイング、トレクアルティスタ(トップ下)、ゼロトップと攻撃的なポジシ…

グアルディオラが語るマネジメントの本質 〜チームの最高の力を引き出すためにやらなければならないこと〜

ペップの狂気 妥協なき理想主義が生むフットボールの究極形 posted with ヨメレバ D.シュルツェ=マルメリンク カンゼン 2014-05-28 Amazon Kindle 楽天ブックス みな違うんだ。 これは間違いのない真実だよ。 バレーボールの指導者、フリオ・ベラスコを覚え…

会社員から世界を旅するフットボーラーへ 〜未来を担う若者へ伝えたい3つの事〜

こんにちは、フリースタイルフットボーラ―のmasatoです。 僕はクレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身、さいたま市在住の27歳です。 幼少よりサッカーを始め、市立浦和高校サッカー部を経て明治大学政経学部在籍時にフリースタイルフットボールを始めま…

ドリース・メルテンスの凄さの理由 〜ナポリの9番!169cmの小さなストライカー〜

身長169cm、セリエA、SSC,ナポリに所属するベルギー代表のドリース・メルテンス。 彼は169cmという小さい身体でありながら圧倒的なスピードを生かした高速ドリブルが武器のウインガーだった。(2015-16シーズンまでは) 2016-17シーズン、序盤は前シーズン同…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.19)

トップアスリート量産地に学ぶ 最高の人材を見いだす技術 posted with ヨメレバ ラスムス・アンカーセン CCCメディアハウス 2012-12-15 Amazon Kindle 楽天ブックス 少年サッカーチームの多くの指導者を見てきましたが、サッカーの本質を理解している人、そ…

『ボールを重視した』ゾーンディフェンスとは一体何か? 坂本健二さん講習会レポート

2018年1月21日、ドイツ・ブンデスリーガのSVヴェルダーブレーメンの下部組織などで14年間指導し、DFBエリートユースライセンスも所持する坂本健二氏による、指導者講習会に参加してきました。 今回はそのレポートを書きたいと思います。 前半の実技には間に…

いま、読んでおきたい一冊_「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」

今回ご紹介したいのは、「お金2.0 新しい経済のルールと生き方 」といういま話題の本です。 昨夜に買って、その日のうちに一気読みしてしまうほど、すごく面白かった。 いま私たちはどんな時代を生きていて、これから世の中がどのように変化していくかがわか…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.18)

今回は現役のプロサッカー選手のインタビュー記事を3本ご紹介します。 海外でプレーする松井大輔選手、加藤恒平選手の記事は海外でプレーするとはどういうことなのか、日本では感じることができない感覚を伝えてくれています。 そして最後に遠藤保仁選手の記…

南米サッカーを体感してわかったサッカーが上手いことより大切なこと

スペインでプレーする日本人フットボーラー、佐藤 靖晟(ノブアキ)選手に、 「南米サッカーを体感してわかったサッカーが上手いことより大切なこと」というテーマで書いていただきました。 佐藤選手のコラム第三弾です。 第一弾 海外リーガー特集第一回 イ…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.17)

成功する子 失敗する子――何が「その後の人生」を決めるのか posted with ヨメレバ ポール タフ","Paul Tough 英治出版 2013-12-19 Amazon Kindle 楽天ブックス 今回ピックアップしたのはフットサルの元日本代表監督であるミゲルロドリゴさんのインタビュー記…

サッカーの目的はなんだろう?

ドイツの子どもは審判なしでサッカーをする 自主性・向上心・思いやりを育み、子どもが伸びるメソッド posted with ヨメレバ 中野吉之伴 ナツメ社 2017-11-13 Amazon Kindle 楽天ブックス ドイツの育成年代に携わる中野吉之伴さんの著書が素晴らしい。 サッ…