大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

サッカー動画

イニエスタとポドルスキが日本サッカーに夢を与える 〜魔法と剣、ふたりのプレーで想像する夢の共演〜

世界最高のクラブ、スペインのFCバルセロナから世界最高のサッカー選手イニエスタがなんとヴィッセル神戸へ移籍することが決まった。 これはJリーグ、いや日本サッカーにとって、とてもとても大きなことだ。 最近だと元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキがヴ…

ガブリエル・シャビエルの魅力・巧さの理由

名古屋グランパスをJ1復帰に導いた若きブラジル人の巧さの秘密を紐解いていきたい。 彼の名はガブリエル・アウグスト・シャビエル。 Jリーグに所属する数少ないワールドクラスの選手の一人である。 上手い・速い・柔らかい 三拍子揃ったグランパスの救世主だ…

ボールを自在に操るためには、身体を自在に操れなければならない

ネイマールのように自在にボールを操れたらどんなに楽しいだろう。 メッシのようにディフェンダーを翻弄できたらどんなに楽しいだろう。 サッカーをプレーする若者の多くがそう思いながらボールを蹴っているのではないだろうか。 どうやったら上手くボールを…

ブラジルが生んだ伝説!デネルを知っているか?

デネルというブラジル人をご存知だろうか? ロナウジーニョやロビーニョも憧れたブラジルの伝説のサッカー選手だ。 凄まじい才能を持ちながらも、1994年に交通事故でこの世を去った天才サッカー選手… デネル・アウグスト・デ・ソウザ。 当時、デネルの圧倒的…

メッシとモドリッチに学ぶ「ボールを隠す技術、ボールを奪われない技術」

身体が小さい一流選手から学ぶことはとても多い。 世界で一番上手い選手と呼ばれるメッシはもちろん、レアル・マドリードのゲームメーカーであり、クロアチア代表の司令塔モドリッチ、ブラジル代表の左サイドバック、マルセロ… 彼らはサッカー選手として決し…

イニエスタとメッシに学ぶ 「サッカーが上手い」の本質 〜身体の扱い方・タイミング・フィーリング〜

サッカーを上手くプレーするために一つ重要なアドバイスをするとすれば、「力を抜いて自然体でプレーしましょう」ということです。 その根拠はメッシのプレーにあります。 ボールを奪われずにゴールまで突き進むメッシを見て大切なことに気がつきました。

リバウドの全盛期が凄まじかった 

ブラジルには怪物が生まれる… リバウド・ヴィトール・ボルバ・フェレイラを知っているだろうか。 かつて、「レフティモンスター」の異名を持ち、そのプレーは世界中のサッカーファンを魅了した男だ。 リバウドといえば、このオーバーヘッドだ。

ボカジュニアーズの元育成部長は言う「子供の発想を消してはいけない」

常に世界レベルのサッカー選手を生み出し続けるアルゼンチンの名門、ボカジュニアーズ。 私はその育成年代を毎年見ているけれど、やはり凄まじいです。 圧倒的な闘争心! ピッチでの表現力! どれをとっても日本の同年代とは異なるものであると感じます。 そ…

セルヒオ・ラモス VS モハメド・サラー 〜過去のマッチアップで見る相性〜

Rマドリード 対 リバプールのCL決勝が目前に迫る。 Twitterで面白い映像が流れてきた。

大島僚太の秀逸なファーストタッチ 〜ボールを受けるタイミングとセンス〜

「センスとはタイミングや」 湖国の天才軍師、岩谷氏の言葉だ。 私は4年前に岩谷氏のこの言葉に触れてから、センスの良いプレイヤーを見分ける際の一つの基準にしている。 今回は川崎フロンターレの大島僚太選手のワンプレーを切り取ってご紹介したい。 サッ…

サビオラに学ぶストライカーの本質 〜ボールの受け方、相手の死角を突くイヤらしさ〜

ハビエル・サビオラ というサッカー選手を覚えているだろうか。 エル・コネッホ(EL CONEJO)スペイン語でウサギの相性で愛されたアルゼンチンを代表するストライカーだった男だ。 ゴールへの瞬発力、類稀な決定力でアルゼンチン代表、スペインのFCバルセロ…

アジアナンバーワンの左利きサイドバック金 珍洙(キム・ジンス)の3つのストロングポイント

今、僕なんかが言わずもがな、現代サッカーに於けるサイドバックの重要度というのは非常に高く、サイドは「攻撃の起点」であり「ボールの取りどころ」。 ここでの攻防が、試合展開の行く先を決めることが多い。 ディフェンダーであることをベースに、ボール…

心に残りつづける松田直樹選手の魅力 〜僕の永遠のマイヒーロー〜

中学生の頃、学校に行くのが億劫で、1時間目が終わる頃にようやく布団から出て、のんびりと登校していたことがほとんどだった。時間にして9時30分とかそんな感じだろう。 眠い目をこすってテクテク歩いていると、背の高い男が少々不機嫌気味にハンドルを握っ…

天才イスコが魅せるフィールドの芸術

イスコというフィールドの芸術家のプレーを見ることはサッカーを愛する人間の喜びだ。柔らかく変幻自在なボールタッチ、ナチュラルで美しさを感じさせる身体の運用。 イスコが魅せるピッチでの表現はアートだ。

ジャウミーニャの魔法とベベット

ブラジルの魔法使いジャウミーニャを覚えているだろうか。 今の若者には馴染みがない一昔前のデポルティボ・ラ・コルーニャの美しい時代を支えた名選手だ。 サッカーを愛する人々を虜にしたジャウミーニャの魔法のようなテクニックは多くの子どもたちを魅了…

メッシが一流のキーパーを簡単に攻略できてしまう理由

バルセロナの10番でありアルゼンチンの絶対的エース、リオネル・メッシ。 数々の伝説を作ってきた男だ。いや、まだまだメッシの右に出る存在は世界を見渡してもいない。クリスティアーノ・ロナウドがどんなに素晴らしくても、メッシと比較することはできない…

モハメド・サラーが練習で魅せたテクニック

現在プレミアリーグのトップスコアラー、リバプールのエースでありエジプト代表のモハメド・サラー。 試合前のウォーミングアップのトレーニングの時の映像を見てサラーの凄さの一旦がわかった気がする。 強豪ひしめくプレミアリーグで得点を量産するモハメ…

リケルメの魔法のパスを見よ

フアン・ロマン・リケルメ サッカー王国アルゼンチンが生んだ天才ゲームメーカーである。 その名の通りピッチ上で表現するプレーにはロマンがあった。 アルゼンチンの名門ボカジュニアーズで数々の偉業を成し遂げ、スペインはバルセロナ、ビジャレアルと渡り…

ディ・マリアのプレー思考 〜常にサッカーの本質を体現する男〜

ディ・マリアのラボーナ 正直、自分の中でトップオブトップなのはディ・マリアだ。 一時期、本当にこの人のプレーだけを研究していた頃があって、それは彼のキックとか、ラボーナとか、エレガントなスキルに惹かれたのではない。 むしろボールを持った時の選…

ボール扱いが上手いサッカー少年たち by インスタグラム

インスタグラムのタイムラインを眺めていると、美しい写真、面白い写真とともに、スゴイ動画が流れてくる。目に止まった写真や動画は必ず保存するようにしているのだけれど、これをシェアせずに保管しておくだけというのももったいない。ということで、ご紹…

クリスティアーノ・ロナウドがゴールを量産できる理由

クリスティアーノ・ロナウド 「ザ・パーフェクト」─完璧な創造物─ (アサヒオリジナル) posted with ヨメレバ 朝日新聞出版 2017-05-29 Amazon Kindle 楽天ブックス 今季のリーガエスパニョーラにおいて、レアル・マドリードは思うように勝利を積み重ねること…

ジダンが語る最高の選手とは 

現役時代は史上最高の選手と言われたジネディーヌ・ジダン。 現在はレアル・マドリードの監督としても成功をおさめる偉大な人物だ。 そのジダンが「最高の選手は誰か?」という質問に答える面白い映像をご紹介したい。 スポンサードリンク //

サッカー選手の食事の重要性

サッカー選手にとって食事はとても大切です。 年々サッカー選手のフィジカルレベルは向上し続けており、世界のトップレベルに近づけば尚更その要求は高まる。 上手いだけではダメ、強さもスピードも同時に求められる。 さらには怪我をしにくい屈強で柔軟な身…

僕にとっての最高選手、中村俊輔の魅力

積み重ねてきた努力を、大舞台で表現するということ。 付加価値という言葉がある。調べると元々はビジネス用語で、企業の総生産から原材料を引いて表した、生産過程で新たに生み出される価値のことを言うらしい。 サッカーにも付加価値がつくことがある。例…

アンリがグアルディオラから学んだこと

フランスを代表するサッカー選手、ティエリ・アンリ氏。 現在はサッカー解説者として素晴らしい活躍をしているレジェンドがバルセロナ時代にペップ・グアルディオラから学んだことを話す映像がとても興味深いものでした。 スポンサードリンク // その映像を…

カッサーノの上手さの理由

サッカーが上手いってなんだろう。 「やんちゃ」とか「ちょいワル」とか、不良っぽいやつが上手い時ってあるよなー。 なんてことをぼんやり考える時、僕の頭にぱっと浮かぶうちのひとりがカッサーノだ。 なんというか、こんなことを言うのは大変失礼だろうけ…

ペップ・グアルディオラが語る 〜人生最高のレッスン〜

知られざるペップ・グアルディオラ サッカーを進化させた若き名将の肖像 posted with ヨメレバ グレイム・バラゲ 朝日新聞出版 2014-02-07 Amazon Kindle 楽天ブックス 当ブログで何度もご紹介しているペップ・グアルディオラ監督、彼が紡ぎ出す言葉は常に本…

モウリーニョが語る指導者として大切なこと

モウリーニョ どうしてこんなに勝てるのか? posted with ヨメレバ B. オリヴェイラ,N. アミエイロ,N. レゼンデ 講談社 2007-04-20 Amazon Kindle 楽天ブックス プレミアリーグ、マンチェスターユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監が「最近の指導者に…

アーセン・ベンゲルが語る選手育成

アーセン・ヴェンゲル ―アーセナルの真実― posted with ヨメレバ ジョン・クロス 東洋館出版社 2016-10-07 Amazon Kindle 日本では名古屋グランパスで指揮をとったことで知られるアーセン・ベンゲル監督。 長年アーセナルを率い、優秀な選手を育成することで…

アレハンドロ・ゴメスの凄さの秘密 〜アタランタB.Cを支える小さなアタッカー〜

イタリア、セリエAのアタランタでプレーするアルゼンチン人のアレハンドロ・ゴメスをご存知だろうか? アタランタはイタリアを代表する、ユベントス、ナポリ、ローマ、ラツィオ、インテル、ACミランと比べると日本では馴染みがないが2016-17シーズンを5位で…