大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

【保存版】サッカー指導者・コーチが絶対に読むべきおすすめの10冊

長年、育成年代の指導に携わり、国内外のサッカーを取材しながら、何十冊ものサッカーに関する書籍を読んできました。とりわけ指導に関する本は30冊以上読んでいると思います。その中で育成年代のサッカー指導者、サカママ、あるいはパパさんへおすすめの本…

「想定外のプレーをしてくれた瞬間が、一番嬉しい。指導者冥利に尽きます」|畑喜美夫先生の主体性を引き出すアプローチ

「想定外のプレーをしてくれた瞬間が、一番嬉しい。指導者冥利に尽きますね。それを引き出すのが(指導者の)役目だと思うし、それを味わいたくてやっているようなものです」 引用元:世界を獲るノート アスリートのインテリジェンス ボトムアップ式で有名な…

マケドニアの若きニュースター、エリフ・エルマスの魅力に迫る

写真=Getty Images エリフ・エルマスを知っているだろうか? セリエAのナポリに所属し、北マケドニア代表としてもプレーする19歳の若手選手である。 エルマスはわずか17歳でA代表デビューを飾り、2019年夏のナポリ移籍前は、スペインのレアル・マドリーや、…

「お前なんか、そのチームに行ったって試合出れないからな」子どものチャレンジを応援できる指導者が求められている

子どもの意思を無視した「移籍問題」 新年度を控え、多くのチームで体験練習会などが実施されています。 少年サッカーの世界でも、選手本人の意思を無視した「移籍問題」があちこちで起こっています。 各チームの体験練習案内に添えられた、 「所属チームの…

サッカー漫画おすすめの傑作15作品|サッカーの魅力が詰まった名作

小学生の頃にはじめて読んだ漫画が「キャプテン翼」でした。 それからサッカーに没入し、これまでにたくさんのサッカー漫画を読んできました。 その中で、とりわけ私のサッカー人生に影響を与えた作品をご紹介したいと思います。 【目次】 昭和、平成の人気…

静岡学園からブラジルへ!神田凜星選手に聞いた、日本サッカーとブラジルサッカーの違いとは 

先日、全国高校サッカー選手権大会で、24年ぶりの優勝を果たした静岡学園。 その静岡学園サッカー部OBで、現在ブラジルでプレーする一人の若者を紹介させていただきたい。 性格も、プレースタイルも独特で、日本人離れしたリズムでゲームを操る若者に、サッ…

トレセンに受かりたいのは、誰なんだろう。

冬になると、高まる保護者のトレセン熱。 「トレセン」というと、選ばれし者、というなんだか特別な響きがあるのでしょうか。 選考会にリフティングがあると、毎日必死にリフティングをさせる。 選考会でチェックされる項目を調べ、直前まで子どもに指示する…