大人になってから学ぶサッカーの本質とは

サッカーの本質を追求するWebマガジン 考えるよりも感じることを大切に 美しさとは何かを感じる心を大切に 大切なものを失わない為に書き綴る

意外と知られていない、キーパーの立ち上がる技術を鹿島・沖悠哉から学ぼう

(引用・・・Jリーグ公式Twitterより) サッカーで最も目立つポジション、それはどこだろうか。 様々な意見があるが、筆者はゴールキーパーだと思っている。 一人だけ服が違う、手を使える。 この時点で目立つこと間違い無しだ。 そんなキーパーの花形プレーと…

応援禁止のJリーグ、今だからこそ「音」で楽しむ観戦のススメ

COVID-19の感染防止のため、 ・入場者数制限・声を出しての応援禁止 など、厳しいルールを設けながら実施されているJリーグ。 Jリーグは世界的に見ても有数のファンの歌うチャント(応援歌)が魅力的なリーグであり、テレビ観戦でも楽しみにしている方が多いだ…

全員を出すことで、チームが成長する。そんな想いがサッカー文化を育んでいく。

「岡田メソッド」を取り入れた指導をしている息子の所属するチーム。 keikun028.hatenadiary.jp 以前ご紹介したように、岡田メソッドは16歳までにサッカーの原理原則を落とし込み、その後自由にプレーするというもの。 最近読んだ本の中で、形は違えど、独自…

ビジャレアルの練習で魅せた久保建英のボールフィーリング!

マジョルカからビジャレアルに移籍した久保建英選手。 移籍後の練習で早速魅せたプレーが、SNSで話題になっている。 久保 建英𝗧𝗮𝗸𝗲𝗳𝘂𝘀𝗮 𝗞𝘂𝗯𝗼 pic.twitter.com/F2Q3XheuQM — FutVillarreal (@futvillarreal) 2020年8月9日 入団のお披露目でも秀逸なボールタッ…

ギラヴァンツ北九州、町野修斗のシュートはなぜ誰も反応できなかったのか解説する

J2リーグ、第12節。 北九州VS町田の一戦で、素晴らしいゴールが生まれた。 北九州の20歳の若手、町野修斗が前半28分に決めた先制点だ。 今回はこちらのゴールから、シュートに大切なポイントを切り取って解説していきたい。 GKが全く反応できなかった見事な…

こんな指導者と巡り合って欲しい…。子どもにとっての理想のコーチとは

今日ご紹介するのは、喜多川泰さんの小説「One World」です。 One World posted with ヨメレバ 作者:喜多川泰 出版社:サンマーク出版 発売日: 2014年10月 楽天ブックス Amazon Kindle 人との出会い、出会いによる成長を描いた短編集ですが、それぞれのストー…

「もうボールを見るのも嫌だ」そう言って、ある中学生がサッカーを辞めました…

今日は、元陸上選手、男子400メートルハードル日本記録保持者の為末大さんの「生き抜くチカラ」をご紹介します。 生き抜くチカラ posted with ヨメレバ 作者:為末大/まつおかたかこ 出版社:日本図書センター 発売日: 2019年10月05日頃 楽天ブックス Amazon K…