読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

サッカーをプレーする喜びを全身で表現する太陽のようなブラジル女子代表チーム

サッカー サッカーのある風景 サッカーの本質を知る人 サッカーを伝えたい人へ
follow us in feedly

 ブラジル女子代表チームはプレーする喜びを全身で表現する

サッカーの楽しさが、プレーする喜びが見る人にまで飛び火する。

サッカーは楽しく、喜びに満ち溢れている。サッカーはやはり感情のスポーツなのである。ブラジル女子代表のみせる表現はサッカーの根源的な楽しみ方を思い出させてくれる。

 

 

Coletivo da #SeleçãoFeminina teve Marta comentarista e votação do gol mais bonito. VEJA!

Posted by Confederação Brasileira de Futebol on 2015年12月14日

 サッカーは決してひとりではできないということ。

嬉しいことも悲しいことも、辛いことも苦しいことも

喜びや感動もすべて分かち合えるということ

ひとりじゃない。みんなで分かち合うものなのだ。

ブラジル女子代表のサッカーをする映像をみてそんなことを感じた。

 

 

Confira aí o que rola nos bastidores do treino das #MeninasDeOuro!!

Posted by Confederação Brasileira de Futebol on 2015年12月11日

 

喜びを表現すること 喜びを分かち合うこと

この太陽のように陽気な選手たちをみて「ああ、サッカーは上手いとか下手なんかよりもボールを蹴る喜びを、身体を動かす喜びを表現することなんだ」そう思った。

サッカーは感情のスポーツだ。だから感情をコントロールしなければならないと教わるが、それよりもまず、感情を表現するという人間の根源的な本質を育まなければならない。感情を抑制し、表現する場所を失ってしまったら人間は壊れてしまうのだと思う。

社会に出て多くの大人をみて私が感じていることは、感情を出すことすら、自分を表現することすら規制されているのではないかと思ってしまうほど堅い空気に包まれている。

いまの子供達は大人のつくったそんな規制だらけの凝り固まった社会のルールを押しつけられ、感情を表現することすらままならないのではないかと思うことがある。

ブラジル代表をみよ。

サッカーは楽しい。

ボールをともに蹴る仲間は最高であるということを思い出させてくれるはずだ。

 

サッカーは喜びそのもの。仲間と喜びを分かち合うということ

 ブラジルのサッカーをみているとサッカーが喜びそのものであることを思い出させてくれる。仲間を大切にする気持ち、最高のプレーをチームでつくりだす喜び。それらの多くは理屈じゃなく感覚的なものだ。仲間を大切にしなきゃいけないんだよなんて教える必要なんてないじゃないか。目の前の人間が喜んでくれることを積み重ねる。苦しんでる人間を助けることを積み重ねる。そしていつのまにかかけがいのない仲間になる。そうしてできた仲間と分かち合う喜びは最高なのである。

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

 

スポンサードリンク