大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

フレンキー・デ・ヨングの巧さよ!バルサ内定の異次元の才能

follow us in feedly

f:id:keikun028:20190308005524p:plain

CLでジャイアントキリングが起きた。

王者レアル・マドリードをオランダのアヤックスが1-4で撃破したのだ。

しかもアヤックスはレアルのホーム、サンティアゴベルナベウでの戦いだった。

レアルはクラシコ直後ということもあり、当然万全のコンディションではないが、それでもホームで戦えるアドバンテージを考えればそこまで戦力ダウンはしていなかったと考える。

そんな王者レアルを倒したアヤックスの中盤に君臨したのはフレンキー・デ・ヨング

バルセロナ行きが決まっている逸材だが、その本領を発揮しレアル相手に中盤で主導権を握った。

スポンサードリンク

 

 デヨングは上手いだけじゃない

レアル戦は一試合通じて、力強さをみせた。

テクニカルで的確な判断が際立つけれど、デヨングの凄さはフィジカル、フィットネスにある。この強靭な身体を上手く運用できることがトッププレーヤーである理由の一つだ。

 バルセロナブスケツを彷彿とさせるテクニカルなプレーもみせるが、球際の力強さはブスケツ以上だろう。

 

フランス代表のエースも絶賛する才能 

グリーズマンも絶賛するほどの才能だ。デヨングがボールを持つと、何をするか分からない。彼のプレーは先が読めないのだ。テレビで見ていても、まだ出さないのか、今出さずにいつ出すんだ?という瞬間が何度もある。ピッチで対峙する相手はなおのことだろう。

未来を予測する力

このプレーを見ていただきたい。

ちょっと先の未来を予測する力が優れている。一瞬で見て判断し、決断する。そして選択したパスは針の穴を通すようにピンポイントだ。

 

バルセロナに最適なプレーヤー

デヨングのプレースタイルはバルセロナに一瞬でフィットするだろう。

そしてよりエレガントで力強さを中盤にもたらす。

これからの活躍がますます楽しみな選手だ。

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

keikun028.hatenadiary.jp