大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

バルサに現れた16歳の新星、アンス・ファティの魅力とは

follow us in feedly

f:id:nobuaki1996:20191014131431j:plain

写真=Getty Images

アンス・ファティを知っているだろうか?

16歳という若さで、FCバルセロナでトップチームビューを果たし、ゴール、アシストを決めるなど、現地でも話題となっている選手である。

主戦場は主に左ウイング。

相手を嘲笑うように細かなステップで翻弄し、一気にギアを上げて加速する。

相手は全く対応できない。

16歳という若さでも、バルサの哲学を理解し、戦術理解度も高い。

トップチームの試合でも、臆することなく自分の持ち味を出している恐るべき16歳である。

そんな恐るべきヤングスター、アンス・ファティのプレーをご覧いただきたい。

大事なのは自然体で力を抜いてプレーすること

 

ボールとの関係性が抜群のファティ。

柔らかさの中にも強さと野性を感じさせるドリブル。16歳がヨーロッパトップリーグの試合に出場し、相手に囲まれてもこの身のこなし。自由にプレーするためには、プレッシャーを楽しみ、自分を解放できなければならない。

 

自由に、感じるままにプレーできると相手の想像を超えることができる。

相手を観察すること、そして自分の引き出しを数多く持つことがピッチ上で違いをつくる。

ファティのプレー集をご覧あれ!

 

華麗なステップ、しなやかな身のこなし、緩急をつけたドリブルは止めることが非常に困難だ。相手がどんなに近くても、自慢のイマジネーションで切り抜けてしまう恐るべき16歳アンス・ファティ。

 

若くして魅力溢れるプレーで人々の注目を集める才能の活躍が楽しみでだ。

 

ライタープロフィール

佐藤 靖晟 21歳
高校卒業後イタリアに渡り1シーズン半、今年からスペインに移籍してプレー。

佐藤 靖晟 (@92670731) | Twitter

 

keikun028.hatenadiary.jp

keikun028.hatenadiary.jp