読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

途方もなくサッカーが上手いボランチ 〜時間を創造する男セルヒオ・ブスケツ〜

サッカーがうまくなりたい人へ サッカーの本質を知る人 自由を表現するサッカー選手
follow us in feedly

f:id:keikun028:20150917234432j:plain

時間を操る天才ボランチ

彼は時間を作る天才であり、空間を作る天才である。スペインの要、バルサの要である。ため息が出るほど上手い。現代の最高のセントラルミッドフィールダーであり、ピボーテであり、ボランチである。

 

www.youtube.com

身体の使い方が抜群に上手い

ボールの置き所が良い。相手に身体をぶつけながらも常に自分の支配下にボールを置いておける。常に味方の動きと相手の動きを把握し、的確に身体の位置を定め、的確にボールを納め、的確に展開する。ブスケツのような選手を見ると”サッカーを知っている”なと思う。

 

www.youtube.com

闘牛士のようなボール捌き

本当に足の裏を上手に使う選手。ボールの動かし方が常に的確で相手に奪われることがほとんどない。敵が足を出してきたら、グイっとボールを引いて闘牛士のようにヒラリと躱す。自陣の危険な位置で当然のようにボールを操れる選手は他にはいない。

 

 試合を読む力

ブスケツは試合の流れを読み、的確に判断し最適なプレーをする。攻撃においては主に時間を創造するためであり、ディフェンスの時は相手の攻撃の起点を的確にそして確実に潰す。ボールの奪い方、足の入れ方は中盤の守備のお手本である。

 

 本当に良い選手は時間を創造する

味方に時間を与えることができる選手というのはクリエイティブである。流れを掴み、時間を創るタメができ、時間を創る速くて正確なパスができ、あえて想定外なパスを選択することができる。それがブスケツである。派手な選手が目立ってしまうバルセロナにおいて実は一番注目すべき選手であると私は考えている。

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

 

keikun028.hatenadiary.jp

keikun028.hatenadiary.jp

スポンサードリンク