大人になってから学ぶサッカーの本質とは

サッカーの本質を追求するWebマガジン 考えるよりも感じることを大切に 美しさとは何かを感じる心を大切に 大切なものを失わない為に書き綴る

南野拓実のチェルシー戦のゴールに鳥肌がたった。

follow us in feedly

f:id:keikun028:20210221084133p:plain

南野拓実がプレミアの強豪チェルシー相手に決めたゴールが秀逸過ぎた。

抜群のタイミングで動き出し、最高のファーストタッチからのシュートフェイクでディフェンダーとキーパーのタイミングをずらしてからのシュート。

そんなお手本のようなゴールはこちら↓ 

 

 

日本人で、プレミアの最高峰で、ディフェンダーを翻弄しながらのゴール

日本人として、サッカーを愛する者として、とても誇らしい。素晴らしいゴールです。

選択肢を作った味方の動きも素晴らしかったけれど、あそこに入っていけるということはチームで攻撃のキープレイヤーとして認められている証拠です。

チームが南野拓実のゴールのために連動した結果のゴールと言える。

 

そしてディフェンダーとキーパーを翻弄するシュートフェイクは、南米の老獪なストライカーを思わせた。これまで、日本人ストライカーであのようなプレーができた選手は少ない。ストライカー不在と言われる日本という国において、このゴールはやはり光明だと思う南野拓実がいかにしてこのようなプレーができるようになったのか、とても気になる。

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

 

keikun028.hatenadiary.jp

keikun028.hatenadiary.jp

 

ダビド・ビジャのサッカー講座 試合で活躍するために大切な11科目

ダビド・ビジャのサッカー講座 試合で活躍するために大切な11科目

  • 作者:ダビド・ビジャ/DV7サッカーアカデミー
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日: 2021年01月21日頃