大人になってから学ぶサッカーの本質とは

サッカーの本質を追求するWebマガジン 考えるよりも感じることを大切に 美しさとは何かを感じる心を大切に 大切なものを失わない為に書き綴る

コーチの言葉が子どもに魔法をかける。最高のパフォーマンスを引き出す為に大切なこと

サッカーの試合のプレーヤーは1チーム11人。 小学生なら8人。 公式戦では登録できる人数も交代枠もあり、選手全員が出れない試合、というのもあるでしょう。 「勝たせてあげたい」 「みんな出してあげたい」 指導者のみなさんはいつもこの葛藤の中にいるんだ…

セレッソ大阪、奥埜博亮が見せたグラウンダークロスへの合わせ方の手本とは

COVID-19により開催が見送られていたJリーグ。 無観客、および厳重な感染対策の元にようやく再開することとなった。 今回はJ1の再開戦となった第2節、大阪ダービーから奥埜博亮選手のゴールを解説したいと思う。 再開する試合が因縁のダービーということで大…

『サッカーとビジネスのプロが明かす育成の本質』から学ぶ指示命令のない自律自走型のチームづくりとは

今日ご紹介するのは、サッカーに携わる人だけでなく、ビジネスマンや教育者、子育て中の人など全ての人に読んでほしい本です。 指示命令のない自律自走型のチームづくり、子どもへの関わり方などについてのヒントにあふれている秀逸な1冊です。 サッカーとビ…

高校サッカー強豪校の子が訴える部活動の闇 

定期的に、中高生(たまに大学生)からメッセージをもらいます。 主に所属する部活動やクラブのことです。サッカーが上手くなる為のアドバイスを求められることが2割、残りの8割は指導者のパワハラや理不尽、意図のわからないトレーニングについてです。 今…

久保建英が決めた!切れ味鋭いドリブルで右サイドを蹂躙

スペインのマジョルカでプレーする久保建英がラ・リーガ第35節のレバンテ戦で試合を決めるゴールを決めた。 試合結果久保建英が今季4点目で勝利貢献!…マジョルカは2発快勝で残留に望みつなぐhttps://t.co/IASoWc8szd️編集部より「マジョルカの久保建英は11…

長谷川竜也のゴラッソと家長昭博の秀逸なアシスト

遂に再開したJ1リーグ。 やはりサッカーのある日常は良いものです。本当は生で観たいけれど、リアルタイムで観戦したいけれど、それでもサッカーの試合があることが楽しみになる。試合結果が待ち遠しい。どんなプレーが生まれたのか気になる。サッカーが我々…

久保建英のドリブルがアトレティコマドリーを切り裂く|プレー動画まとめ

スペインのマジョルカで毎試合圧巻のパフォーマンスを魅せ続ける久保建英選手。 強豪アトレティコマドリードを相手に、素晴らしいプレーを披露した。 \驚異的パフォーマンス/#久保建英 が #アトレティコ 戦で残した圧巻のスタッツ✅キーパス5本(最多)✅ド…

怪物ピーター・ウタカが見せた2ゴラッソ!京都が磐田を粉砕、いやウタカが磐田を粉砕…

京都サンガFC 対 ジュビロ磐田の一戦は怪物ピーター・ウタカではじまり、ピーター・ウタカで幕を閉じた。 ウタカという怪物がピッチにいるせいでサンガの攻撃力は常に驚異となり、ジュビロは一時も心休まる時間がなかったように思う。 基本的にジュビロとサ…

アルビレックス新潟の渡邉新太選手のゴラッソが秀逸だった!

ようやく再開したJ2リーグは、早速たくさんのゴールが生まれました。 ヴァンフォーレ甲府 vs アルビレックス新潟の一戦は3対3の同点で幕を下ろしたわけですが、アルビレックス新潟の3ゴールが素晴らしかったのでご紹介していきたい。 とりわけ渡邉新太選手の…

レノファ山口の怪物イウリの驚異の殺傷能力

ついに再開したJリーグ。 待ちに待ったJリーグ、国内リーグ。 素晴らしいゴールがたくさん生まれましたが、今回ピックアップしたのはレノファ山口のブラジル人ストライカー、イウリ選手の驚異のゴール。 1ゴール、1アシストと躍動したイウリ選手ですが、その…

久保建英が止まらない!レアルを翻弄する姿が世界中で絶賛される

久保建英選手がスペインで躍動している。 強豪レアル・マドリード相手にチームは敗れはしたものの、圧倒的な存在感を見せつけた! 結果速報久保が所属元相手に鮮やかプレー見せるも…レアル2発で勝利で首位返り咲きhttps://t.co/yxSuAGAuKB️編集部より「フル…

日本サッカーの未来へ向けてのヒントを探る。日系ブラジル人の通訳に聞いたサッカー文化を育むためにできること

©KAGOSHIMA UNITED FC J3鹿児島ユナイテッドFCでポルトガル語の通訳を勤めるダニーロさん。ブラジルと日本の文化を知るダニーロさんに日本サッカーの課題、未来についてお話を聞きました。日本サッカーがどのように発展していくべきか、改めて考えていきたい…

1分間ゴールを決め続けるイニエスタのシュート練習が恐ろしかった…

ヴィッセル神戸のSNS公式カウント(Twitter・Facebook・Instagram)が投稿したイニエスタ選手のシュート練習がすごかった!いや、恐ろしかった… 右足でも左足でもシュートを放ち続ける動画なのですが、ゴールキーパーはボールに触れることすらできず、ひたす…

メッシのドリブルは手が付けられない。再開したリーガで無双するフットボール界の王

ようやく再開したスペインのラ・リーガ。 待ちに待ったフットボールは当面は無観客で行われることになるが、やはりフットボールがある日常は格別であるということを感じる。 さて、バルセロナの王、いやフットボール界に君臨する王様リオネル・メッシが早速…

セルヒオ・ラモスの強靭な肉体をつくる圧倒的なトレーニング

ようやく再開したスペインのラ・リーガ。 先日行われたレアル・マドリード対バレンシア戦で韓国代表のポープ、イ・ガンインがセルヒオ・ラモスに悪質なファールをして退場になったのですが、私が注目したのはイ・ガンイン悪質なプレーよりもむしろセルヒオ・…

子どもたちの心を奪うおそろしい大人たち。セルフイメージを高める言葉をかけてあげてほしい

今日ご紹介するのは、先日ご紹介したアドラー心理学「嫌われる勇気」の続編となる「幸せになる勇気」です。 幸せになる勇気 posted with ヨメレバ 作者:岸見一郎/古賀史健 出版社:ダイヤモンド社 発売日: 2016年02月26日 楽天ブックスで見る Amazonで見る Kindle…

ピピこと中井卓大選手のリフティングが相変わらずスゴかった! #リフティングチャレンジ

レアル・マドリードの下部組織でプレーするピピこと中井卓大選手。 その足技はトップチームの先輩であり、ブラジル代表のマルセロですら舌を巻くほどなのだが、最近彼がSNSでアップしたリフティングがまたスゴかったので紹介したい。 コロナ禍で企画された#…

久保建英が魅せた魔法のラボーナ

先日のバルサ戦でも素晴らしいプレーを魅せて話題になった久保建英選手。 マジョルカの練習でも、スタッフや仲間を魅了する存在になっている(気がする) 練習中に魅せたラボーナが素敵だった マジョルカ #久保建英 が練習中にラボーナで華麗にゴール!!! …

久保建英がマジョルカで輝く!バルサ相手にも魅せたポテンシャル!

スペインのマジョルカでプレーする久保建英選手。 YouTubeで紹介される映像を見ていると概ねコンディションも良さそう。 久保建英足早くて草来週?のバルサ戦楽しみやな pic.twitter.com/lvCr8eVQFZ — ヤ゙ド゙ン゙ (@yadonnn_ch) 2020年6月8日 久保くんの最新…

勉強やサッカーの話をしているとき、子どもはどんな顔で聞いていますか?

今日は「アドラー心理学」を物語の形でまとめ、大ベストセラーとなった「嫌われる勇気」をご紹介します。 嫌われる勇気 posted with ヨメレバ 作者:岸見一郎/古賀史健 出版社:ダイヤモンド社 発売日: 2013年12月13日 楽天ブックスで見る Amazonで見る Kindle…

日本人の精神的な貧困問題…「世界基準の子育てのルール」を読んで感じたこと

世界基準の子育てのルール という本がとても面白かったので、一部を引用してご紹介させていただきます。 日本人の貧しいところ… 私は、世界中から集まったとても多くの人種に囲まれながら、毎日の生活と仕事をしています。その中で日本人と出会った時、幸せ…

高校サッカーも、教育もきっと変えることができる

先日書いたnoteになかなか大きな反響がありました。 note.com Twitterでも多くの反応がありました。 とりわけ同じような問題を目の当たりにしている方の声が多かったです。 日本の教育は古いまま。なぜ変わらないのか サッカーだけでなく、あらゆるスポーツ…

小野伸二選手が魅せたダイレクトボレーサイドチェンジが秀逸すぎる

FC琉球で活躍する日本が誇る天才フットボーラー小野伸二選手。 常人には理解し難い感覚をやはり持っている選手で、40歳をすぎたにも関わらず美しいボールタッチ、美しい身体の運用は見る者を魅了する。 Twitterで流れてきた動画を紹介させてください。 ロン…

「私たちは苦しむためにサッカーをしていない」指導者の言葉で子どもたちは育まれる。

スペインの育成年代の女子チームの試合後のミーティングの様子をご覧いただきたい。 前回に続き、スペインで指導に携わる高田さんのTweetから引用させていただきます。 育成年代に携わる指導者、親御さんはぜひ見ていただきたいです。 サッカーというスポー…

頭でサッカーを教えるのではなく、心でサッカーを教える人

エスペランサのオルテガさんの言葉をご紹介したい。 元アルゼンチン代表のオルテガが、神奈川でサッカーを教えているという噂を聞いて、話を聞きに行ったのが6年ほど前。その時に、なぜサッカー大国アルゼンチンから日本に来たのかを聞いて心が揺さぶられま…

グアルディオラから若者へ向けたメッセージが素敵だった

スペインで指導に携わる高田さんがTwitterで投稿していたグアルディオラのスピーチをご紹介したい。 Twitterをやっている方は彼の投稿には注目していただきたい。 日本の育成年代の指導に携わる方は、参考になる情報が盛り沢山だと思います。 グアルディオラ…

サッカーを愛する人におすすめしたい5つの記事(20200510)

最近読んだ記事で、おすすめしたい記事を5つご紹介させていただきます。 栃木SCのえとみほさんのnote サッカー初心者がサッカーを楽しむために練られた面白い企画 自分の人生と関係ないものに関わりすぎている スペインの子供達に聞いた「良い指導者って何?…

アンドレア・ピルロのエレガントなプレーを振り返る

写真=Getty Images 元イタリア代表のレジスタ(司令塔)アンドレア・ピルロ。 セリエAのブレシアでデビューを果たすも、翌年クラブは2部に降格してしまう。 しかし1年でセリアAに昇格すると、そのプレーを認められ、同国ビッグクラブのインテルに移籍する。…

ガブリエル・バティストゥータという伝説ゴールマシーンの魅力を振り返る

写真=Getty Images アルゼンチンの伝説のストライカー、ガブリエル・バティストゥータ。 この男に憧れたサッカーファンは多いのではないだろうか? フィオレンティーナ、ローマ、インテルという当時のビッグクラブに所属し、アルゼンチン代表としても大活躍…

強い少年サッカークラブは、子ども達が犠牲になっている可能性が高い

サッカーを上手くさせる前に、好きにさせる必要がある 子ども達にサッカーを教える時、一番大切にしなければならないことはなんでしょうか? ジュニア年代のコーチの第一ミッションは、サッカーを好きにさせること。 次に、サッカーを夢中にさせること。 次…