大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

メッシ 上手いを超越した移動力

follow us in feedly

f:id:keikun028:20180630180953j:plain 

ロシアW杯で、奇跡の決勝トーナメント進出を果たしたアルゼンチン代表。

チームを救ったのはやはりこの男、リオネル・メッシだった。

アルゼンチン代表という世界のトップレベルの男たちの中でも、メッシはその圧倒的な実力が故に王様だ。

メッシに良いボールが入ればゴールの可能性が上がり、メッシがボールを触れなければチームは危機的状況に陥る。それが今のアルゼンチン代表だ。

メッシの巧さ、凄さは当ブログでこれまで何度も表現してきたけれど、改めて彼のプレーの本質に迫りたい。

スポンサードリンク

 

 

こちらの映像をご覧いただきたい。

メッシに関する秀逸なツイートを引用して、ご紹介したい。

メッシ 上手いを超越した移動力

メッシと言えばドリブルだ。

ご覧いただいた通り、凄まじいドリブルでディフェンス網を突破していくのだけれど、“ドリブル”という表現よりも、“移動力”という表現を用いた方が適切である。

メッシはボールと共に移動する力がすごいのだ。

上手く移動するために最適な場所にボールを置き、速く、いや、早くボールと体を運ぶ。

余計なタッチはしない。

ボディフェイントで相手の重心を見極めて、ゴールという目的地へ向かうルートを見出す。

 

メッシの移動力

  • 繊細なタッチでありながら移動が速い
  • 瞬間的なスピード
  • 静から動への移行
  • 絶妙なタイミング

 

センスはタイミングや!と湖国の名将は言ったが、メッシはセンスの塊である。

そして常に自然体であること、野生的であることがメッシの凄さの元だ。

 

今夜行われるロシアW杯決勝トーナメント初戦、フランス代表相手にどんな戦いを見せるか楽しみだ。

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

keikun028.hatenadiary.jp

 

メッシ 神と呼ばれる男 (スポーツノンフィクション)

マイク・ペレス KADOKAWA 2018-04-26
売り上げランキング : 86504
by ヨメレバ