大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

アザールの後継者、クリスティアン・プリシッチとは?

follow us in feedly

 f:id:keikun028:20190105141146g:plain

ドイツの強豪、ボルシア・ドルトムントからイングランドプレミアリーグチェルシーに移籍が決まり、話題になっているのがアメリカ代表のクリスティアン・プリシッチだ。

ベルギーの天才、エデン・アザールの後継者と呼ばれるその才能をご覧いただきたい。

 

スポンサードリンク

 

クリスティアン・プリシッチの魅力 

第一印象はやはり、スピードだ。

初速が速いだけでなく、相手を置き去りにするスプリント力もプリシッチの強みだ。

その強みを活かしたドリブルはまさに脅威だろう。

体幹も強い。この球際の強さは上半身も下半身も鍛えられている証だ。

ディフェンダー2人くらいはものともしない。

プリシッチのドリブルを見ているとアザールの後継者と呼ばれる理由がよくわかる。ドリブルで相手を剥がす様はまさにアザールを彷彿とさせる。

そして速いだけでなく、プレーが早い。 つまり、判断も早いということだ。

 

keikun028.hatenadiary.jp

一瞬で相手を抜き去るドリブル 

 速くて強いだけではトップリーグで活躍することは不可能だ。

プリシッチのドリブルは独特のリズムがある。緩急のつけ方が絶妙に上手い。

ディフェンダーはそのリズムについていくことができない。

 

身体を運用する能力が高い

 バスケットボールも上手い。

サッカーとバスケットボールは駆け引きのゲームであり、身体の使い方は近いものがあるのだろう。プリシッチのドリブルの秘密はもしかするとバスケットで培った要素もあるのかもしれない。これは憶測だけれど。

keikun028.hatenadiary.jp

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

 

モダンサッカーの教科書 イタリア新世代コーチが教える未来のサッカー
by カエレバ