大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

グリーズマンの巧さ、抜群の決定力の秘密

follow us in feedly

f:id:keikun028:20180706003459p:plain

 

アントワーヌ・グリーズマン

フランス代表のストライカーであり、 アトレティコマドリードの点取り屋だ。

ロシアW杯では絶賛爆発中のエムバペと共にフランス代表の強烈な攻撃ユニットを形成している。

グリーズマンといえば抜群の決定力の高さ、ゴールセンスが真っ先に上がるけれど、彼の魅力はそれだけではない。

ゲームの流れを読み、常に適切なプレーを選択できるインテリジェンスな選手でもあるのです。

そんなグリーズマンの巧さを紐解いていきたい。

スポンサードリンク

 

 

グリーズマンのゴール集

 

 切れ味鋭いドリブルシュート、タイミング抜群のジャンプからのヘディングシュート、正確で強烈なプレースキック

ストライカーが持つべき才能を高いレベルで備えているのがグリーズマンだ。

 

ゴール前へ侵入する動き。

グリーズマンのスペースを見出す感覚は点取り屋のお手本だ。

日本の若い選手たちはこの動きは何度もチェックするべきだ。

パサーが出しやすいポジションへ入り込むための動き。

ディフェンダーの死角へ入り込むための動き。

パスが出る前のタイミングでピタッと止まって出口と入口を探り、ダメならすぐに次のスペースへ…

 

W杯のデンマーク戦ではこんなプレーを見せている。

ボールと共に移動するスピード

強烈なカウンターをグリーズマン1人で発動させることができる。

エムバペの圧倒的なスピードに目がいってしまうが、グリーズマンの身体能力も凄まじい。

世界のトッププレーヤーは決してフィジカルだけではないということ、テクニックだけではないということです。

トップスピードで正確にボールをコントロールする技術が求められるのです。

余計な力が入っていたら決してスピードに乗ったままボールを操ることはできない。

サッカーは、自然体であることが何より大切なのだとグリーズマンのプレーは教えてくれる。

 

ポグバとグリーズマンのトレーニングを見てみよう。

彼らがいかに自然体でボールを操っているかがわかる。

力を発揮するためには自然体であることが重要

柔らかくあること。

自然体であること。

 

グリーズマンの巧さ、抜群の決定力の秘密はそこにある。

 

サッカーが上手いということ

ゴールを決めること以外に重要なことはたくさんある…

 試合に勝つためにやるべきことができる選手がグリーズマンだ。

点を取るだけでなく、これだけチームの勝利に貢献できるということ。

 

これからの活躍に注目したい。

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

keikun028.hatenadiary.jp

フランスが生んだ“小さな王子"アントワーヌ・グリエーズマン自伝

アントワーヌ・グリエーズマン,アルノー・ラムセー,結城麻里 東邦出版 2018-04-09
売り上げランキング : 102366
by ヨメレバ