大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

フェルナンジーニョの魅力|マンチェスターシティの鍵を握る万能ボランチ

follow us in feedly

f:id:keikun028:20190326234655p:plain

写真=Getty Images

フェルナンジーニョ
マンチェスターシティを後ろから支える身体能力、テクニックともに非常に高いクオリティの守備的MFである。


マンチェスターシティといえば、デブルイネ、シルバ、スターリング、アグエロなどの攻撃的な選手が注目されやすいが、前線の選手が思う存分力を発揮できるのは彼の力あってこそだ。


絶妙なスルーパス、一瞬で局面を変えるロングパスが魅力の一つであるが、フェルナンジーニョはポジショニングとテンポの良いパスでゲームをクリエイトし、チームをオーガナイズする。

長短のパスで攻撃のテンポを作る。試合の状況に応じて、ペースダウンが必要な時には近くの仲間とのパス交換でチームを落ち着かせ、隙あらば敵陣に入って相手の意表をつくロングシュートでゴールを狙う。
フェルナンジーニョの魅力をご覧いただきたい。 

 

 

フェルナンジーニョボランチもCBも担う万能プレーヤー

 フェルナンジーニョはビルドアップでボールの出口をつくる

ボールを触らなくても立ちどころ【ポジショニング】でゲームを組み立てる。

そしてフェルナンジーニョを経由してボールが前進する。

 

強烈なミドルシュートも持っている

 

ボールを散らせてゲームを作るだけではなく、相手の隙を見つけると自慢のミドルで相手ゴールを脅かす。

フェルナンジーニョはシティの心臓である。 派手なプレーこそ少ないものの、その素晴らしいインテリジェンスでシティのサッカーを後ろから支えている。

守備的な選手に注目しながら、ゲームがどのように組み立てられるのか、チームとしての決まりごとは何なのかを見るのも面白い。 

 

ライタープロフィール

佐藤 靖晟 21歳
高校卒業後イタリアに渡り1シーズン半、今年からスペインに移籍してプレー。

佐藤 靖晟 (@92670731) | Twitter

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

 

keikun028.hatenadiary.jp

keikun028.hatenadiary.jp