大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

糸島ひとり旅2017レポート 〜美しき糸島の魅力〜

follow us in feedly

 

11月10日〜11月12日、九州は福岡県の糸島へひとり旅に行って来ました。

遅ればせながら、その時のレポートを書きたいと思います。

 

旅の目的はふたつ、仕事で疲れた心と体をリフレッシュすること。

そしてもう一つは糸島に移住し、そこでサッカーを指導することになった有坂さんの元を訪れること。

 

 

今はなきmf cafeのショップディレクターをしていた有坂さんが糸島に移住してからSNSで発信する糸島の魅力をチラチラ見ているうちに、「糸島に行ってみたい」と思うようになってしまったのです。

 

有坂さんがオススメしてくれたゲストハウス「いとより」に一泊させていただきました。

※10日金曜の夜、仕事を終えて風呂も入らず夜行高速バスに乗り15時間かけて博多到着、そこから電車で約50分のところにある筑前深江駅、そこから歩いて数分のところにある「いとより」へ。

 

https://www.instagram.com/p/BbV-JZ_jKSK/

糸島…雄大な自然とても静かで穏やかな場所。ひとまず身を清める。#いとしま #糸島 #きららの湯

 

とても美しく、素晴らしい場所

いとより」の近くには素敵なカフェがあり、最高に気持ち良い温泉があり、美しい海がある。

https://www.instagram.com/p/BbWI_evDu51/

海の香り波の音奔放な猫たちこんなとこで家族と仲間と生活できたら幸せだな。.#糸島 #いとしま #筑前深江ビーチ

いとより」はとても居心地がよくて宿泊してる方々とのシェアご飯はまたとても楽しかった。はじめましてな人たちと、色々な話をしながら美味しいご飯を楽しむ、とっても素敵な体験ができました。

https://www.instagram.com/p/BbW7rMrDPDk/

古民家ゲストハウス『いとより』.宿泊してる人プラス有坂夫妻と夜ご飯🍚.地元の食材を使った美味しい料理をみんなでつつきながら、ワイワイ。糸島の魅力をこれでもかと語ってもらいました。移住したい….明日は子ども達とサッカー⚽️.楽しみだ☺️ #糸島 #いとより #ゲストハウス

itoyori.hatenablog.com

有坂さんも仕事を終えて駆けつけてくれて、糸島ライフについていろいろ話を聞いて、やっぱりサッカーの話になっていき、翌日の有坂さんが指導するジュニアユースの練習に遊びに行かせてもらえることになり、心身ともに疲労困憊の状態だったけど、なんだかとっても嬉しくて糸島の子供たちとボールが蹴れるワクワク感でなかなか寝付けなかったな。

 

翌日、有坂さんの指導する「エリア伊都」ジュニアユースの練習に行った時のレポートはこちら↓

keikun028.hatenadiary.jp

 

練習後、有坂さんが糸島を車で案内してくれました。

工房とったん

絶品の塩プリンと塩ジンジャー

ここにきたら絶対食べてください。

めちゃ美味です!

https://www.instagram.com/p/Bb5_T54Dfj6/

糸島のレポートを書きながら、美しい景色を反芻する。#糸島 #工房とったん

 

有坂さんとサッカーの話を中心に色々な話をしながら、とっても穏やかな時間を過ごしました。

美しい景色に癒されながら、本当に素敵なひとときだったな。

工房とったん… WEBサイトも素敵すぎる。

mataichi.info

「またいちの塩」は買って帰って、毎日トマトやきゅうりに振りかけて食べてます。

本当に美味!

 

そして、糸島ドライブの締めはこちら↓

牧のうどん 本店

店内の雰囲気がヤバいです。昭和の雰囲気を醸し出す懐かしく温かい空気感が堪らないのです。そしてスタッフのみなさんの無駄のない動き。サッカー選手を目指すならココでバイトすれば良いんじゃないかと思わせるほど、サッカーに必要な要素が詰まった仕事の仕方をしているのが印象的でした。

常に周囲の状況を観察し、必要なタイミングで必要な声かけをし、絶妙に仕事をこなしていくスタッフの若者が運んできてくれたのがこちら↓

私、東京ではグルメのWebサイトを運営する仕事をやらせていただいておりまして、それなりに美味しいものを日々食べさせていただいているため、本当に美味しいのか普通の味なのかは見極められる自信がありますが、「牧のうどん」はマジでウマいし量も多く、コスパ最高でした!

 

有坂さんに散々お世話になり、最後にお別れをして空港へ向かう。

翌日は朝から仕事なのだ。電車の中でウトウトしながら美しい日々を反芻していると、北九州でビーチバレー選手をしているユダーイからLINEがきた。

「今から空港行くけん」

北九州から1時間くるまでぶっ飛ばしてくるのだと言う。

でも、到着する頃にはもう搭乗手続きをしなければならない可能性が高い。

会えないかもしれないよ?と言うと。

「5分でも会える可能性があるのなら行く!」と返信があった。

相変わらずなんてピュアでぶっ飛んだやつなんだ!と思いつつ、そんな彼が好きだ!と思う。

ユダーイはこんな人

keikun028.hatenadiary.jp

 

空港についてしばらくするとユダーイ登場。

https://www.instagram.com/p/BbZNuVmD79A/

北九州でビーチサッカー選手やってるユーダイが空港まで会いに来てくれた。時間なくて5分くらいしか会えないのに1時間かけて来てくれた。リフティングして、そのボールをお土産にくれた。リュックに入らないから手で持って飛行機乗る✈️ 愛すべきフットボーラーユダーイ。ありがとね!#リフティング

 

ユダーイはブログもナイスなのです。

ameblo.jp

 

一泊二日の糸島ひとり旅は、素晴らしき再会と糸島の圧倒的な魅力に触れることができました。有坂さんにはとりわけお世話になりました。感謝!!

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…