大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

失敗しないということは、挑戦すらしていないということ 〜「失敗を恐れない態度の価値」 デンゼルワシントンのペンシルベニア大学卒業スピーチ〜 

follow us in feedly

4月、寒い冬が終わり、いよいよ暖かい春を迎える。

多くの別れを経て、たくさんの出逢いがある季節。

多くの人が新たな人生のスタートを切る。

新たなスタートの日、はじまりの日に読んでおきたい記事を紹介します。

これから紹介する記事は自分を奮い立たせてくれました。

きっと多くの人の心を動かすと思います。

素晴らしいスタートを切るために是非読んでみてください。

 

 

リスクを取らない人生など何の価値もない

私は、リスクを取らない人生など何の価値もないと思っています。何の意味もありません。何ひとつ。ネルソン・マンデラはこう言いました。 「小さく生きる人生、自分がやれること以下の生活で満足してしまう人生には、何の情熱もありえない」

トーマス・エジソンは実験を1000回失敗し、1001回目に電球を発明した

今までのみなさんの人生の中で、例えば学校で大学を受験する時や、専攻を決める時、将来設計を考える時などに「失敗に備えておきなさい」とアドバイスされたことがあると思います。「うまく行かなかったらどうするの? ちゃんと考えておきなさいね?」そう言われたことがあるでしょう。 けれども私は「失敗に備えておく」というその言葉の意味を理解することができませんでした。もし私が失敗するとしても、自分の信念を持ち続けること以外、失敗への備えなどしたくないと思っていたのです。 倒れる時は後ろではなく、前のめりに倒れたいと思っていました。それなら少なくとも、何を目指して倒れたのかこの目で見ることができるからです。

失敗しないということは、挑戦すらしていないということ

失敗する理由の2つめ。もしあなたが失敗しなかったら、それはあなたが挑戦すらしていないということです。私の妻がこんなことを言っていました。「自分が今まで手に入れたことのないものを得るためには、今までやったことのないことをしなくてはいけない」と。 講演家のレス・ブラウンも似たようなことを言っています。 「自分が死の床にいるところを想像してみなさい。自分のベッドの周りに、達成されなかった可能性たちの亡霊が立っているところを。思いついたのに実行しなかったアイデアの数々。秘めたまま使われることのなかったさまざまな才能」 「彼らが死にゆくあなたの枕元に立っている。怒り、落胆、失望をあらわにして『私たちにも活躍の場があったかもしれないのに』と彼らはあなたに言います。『でももう遅い。私たちは一緒に墓場に行くのです』と」 私は今日みなさんにお聞きします。自分の命が尽きる時、あなたはいったい何匹の亡霊を連れていくつもりですか?

失敗を恐れない態度の価値

リスクを取るということは、仕事に関することに留まりません。自分が何を知っているかを理解し、何を知らないのかに気付くことです。他人に心を開き、新しいアイデアを受け入れることです。

logmi.jp

 

勇気を出してチャレンジすること。これに尽きると思う。チャレンジするということは必ず失敗する可能性があるということ。でも、失敗を経験することなしに成功はないわけです。新たなスタートを切るにあたりこの「失敗を恐れない態度の価値」を意識して何事にも取り組んでいきたい。

すごい新入社員の習慣

この記事も素晴らしいです。身も心も引き締まる内容。

ameblo.jp

 

最後に、新しい生き方を表現し続ける人を紹介したい。私の価値観を変えた人物でもある坂爪圭吾という男の生き様を。私はちょうど1年前彼に出会ってから人生が変わったといっても良いだろう。自分の心の声に素直になるということ、表現したいことをさらけ出すということの大切さを彼の存在を通じて気づき、このブログで発信し続けた結果、全国各地の同志から連絡をもらうようになり、何かが動き出そうとしている。

坂爪さんのように突き抜けるという選択肢もあるんだよ。ということを頭に入れておきたい。常識や世間体から本当の意味で自由になるということはこういうことで、こんな生き方も不可能じゃないのだということを常に発信しつづけ多くの人に勇気を与えている。

嫌だなあと思うことを嫌々やって生きるのではなく、好きなことをブワアとやって死にたい

あんまり先のことを考え過ぎてはいけないのだと思う。一般的な幸福に惑わされると、自分の幸福を見失ってしまう。特別な人間になろうとはしなくても、自分の心が「いいな」と思える瞬間を積み重ねた先に、多分、特別な人生はつくられるのだと思う。

 

ibaya.hatenablog.com

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

 

スポンサードリンク