読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

世界でもっとも粋なプレースキッカー 〜魔法のキックで世界を虜にする男 ハカン・チャルハノール〜 

follow us in feedly

f:id:keikun028:20131124175636j:plain

魔法のプレースキック 

ハカン・チャルハノールという魔法のキッカーがいる。

ドイツ・マンハイム出身のトルコ代表サッカー選手。ポジションはMF。バイエル・レヴァークーゼン所属のトルコ系ドイツ人である。

 

彼のキックはまるで魔法のようだ。ボールが生き物のように動きゴールに吸い込まれていく。 このキックは強力な武器だ。動いてるボールの芯を捉えることはとても難しい。しかもこのコースである。凄まじいの一言である。

 

ゴールが近くても遠くてもあまり関係ない。

キーパーはこのシュートを止めることは不可能だ。

ハカン・チャルハノール。彼をフリーで蹴らせてはいけない。

彼のいるチームにフリーキックを与えてはいけない。

何万回というイメージをし、何万回というキックを蹴ってきた 

美しいキックを自分のモノにする為に、どれだけの時間を費やしたのだろう。

人の何倍も、いや、何十倍もキックのイメージを繰り返し、キックの練習をしてきたに違いない。最高の武器を手に入れる為に必要なのは、美しいモノへの情熱と欲求、寝食を忘れるほどの修練しかない。どれだけキックにこだわり、時間を費やしたかでその武器のクオリティは変わってくる。

www.youtube.com

キックは武器になる

もっと日本に蹴れる選手が出てきても良いと思う。育成年代では特にドリブルなどに重点を置きすぎる傾向にあるが、キックもないがしろにしてはいけない。もっとキックにこだわる選手が出てきても良い。ハカン・チャルハノールという男のキックを見よ。日本にも中村俊輔という偉大な選手がいる。彼のキックを見よ。キックは武器になる。

 

世界の美しきキッカーたち

keikun028.hatenadiary.jp

keikun028.hatenadiary.jp

keikun028.hatenadiary.jp

 

サッカーの本質を追求する旅はつづく…

 

スポンサードリンク