大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

海外リーガー特集

海外リーガー特集第三回 モンゴルでプロサッカー選手になった「小さすぎるゴールキーパー」冨澤拓海  

モンゴルでプロサッカー選手になった男、冨澤拓海。 一番左の22番が冨澤拓海選手 数年前、共に出場したフットサル大会で、はじめて見た彼のプレーは凄まじかった。 強豪だらけの大会で何度も何度もピンチを迎えたけれど、ことごとくゴールを守り。更にキーパ…

海外リーガー特集第二回 オーストラリアリーガー 〜異国の地で学んだサッカーと自分の在り方〜

海外でプレーするサッカー選手特集、第二回はオーストラリアリーグで活躍する美濃村 慶太 (ミノムラ ケイタ)選手(28歳)。 【所属リーグ・クラブ】 オーストラリアリーグ:NPL(ナショナルプレミアリーグ) デヴィジョン2 ポジション:セントラルMF 後列左…

海外リーガー特集第一回 イタリアで挑戦する佐藤 靖晟選手 〜イタリアの地で感じるカルチョの本質とは〜

私は異国の地を旅する経験を通じて多くの学びを得ることができました。 日本を離れたことで日本の良さも、悪さも知ることができたのです。 そしてそれはサッカーというゲームにも同じことが言えます。 外に出ないと日本の良さも悪さもわからないのです。 サ…