大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

海外リーガー特集

スイスで挑戦する若者を突き動かす情熱 〜飯野 多希留(いいのたける)の挑戦〜

ロシアW杯でブラジル代表を苦しめ、決勝トーナメントでも素晴らしいプレーで大会を盛り上げたスイス代表。 今回はそのスイスでプレーする飯野 多希留(いいのたける)選手を紹介したい。 異国の地で挑戦する選手からは、いつも多くの刺激を与えてもらえる。 …

サッカーも人生も楽しむためにプレーする 〜ブラジルで挑戦する女子サッカー選手 藤尾きらら〜

ブラジルで挑戦する女子サッカー選手、藤尾きらら。 高校女子サッカーの名門、日ノ本学園で活躍した後、更なる高みを目指しブラジルへ渡った逸材だ。 ブラジルで挑戦中の彼女に異国の地で感じることを綴ってもらった。

海外で体感したサッカーの魅力と日本サッカーの課題 〜加藤友介が伝えるサッカーの本質〜

「ボンボネーラでプレーするのが夢なんです」そんな熱い想いを胸に海外で戦う日本人サッカー選手。 これまで海外で様々な経験をしてきた加藤友介選手に記事を書いてもらうことができました。 まずは簡単に経歴をご紹介させていただきます。

サッカー人生を通じて学んだこと 〜自由の中から生まれる個性は魅力がある〜

ドイツでのプレー経験を経て、現在は東欧の強国モンテネグロの一部リーグで戦う谷本薫選手(20歳)に記事を寄稿いただきました。 異国の地で感じること、海外生活から見えてくる日本という国… 現役の選手のみならず、これからプロを目指す若者たち、そしてサ…

天才ドリブラー、ブファルが語るファーストタッチの重要性

日本を代表するディフェンダー吉田麻也選手の同僚、 ソフィアン・ブファルがファーストタッチの重要性について、とても面白い話をしてくれました。 天才ドリブラーと呼ばれるブファルの話は必見です。

海外リーガー特集第三回 モンゴルでプロサッカー選手になった「小さすぎるゴールキーパー」冨澤拓海  

モンゴルでプロサッカー選手になった男、冨澤拓海。 一番左の22番が冨澤拓海選手 数年前、共に出場したフットサル大会で、はじめて見た彼のプレーは凄まじかった。 強豪だらけの大会で何度も何度もピンチを迎えたけれど、ことごとくゴールを守り。更にキーパ…

海外リーガー特集第二回 オーストラリアリーガー 〜異国の地で学んだサッカーと自分の在り方〜

海外でプレーするサッカー選手特集、第二回はオーストラリアリーグで活躍する美濃村 慶太 (ミノムラ ケイタ)選手(28歳)。 【所属リーグ・クラブ】 オーストラリアリーグ:NPL(ナショナルプレミアリーグ) デヴィジョン2 ポジション:セントラルMF 後列左…

海外リーガー特集第一回 イタリアで挑戦する佐藤 靖晟選手 〜イタリアの地で感じるカルチョの本質とは〜

私は異国の地を旅する経験を通じて多くの学びを得ることができました。 日本を離れたことで日本の良さも、悪さも知ることができたのです。 そしてそれはサッカーというゲームにも同じことが言えます。 外に出ないと日本の良さも悪さもわからないのです。 サ…