大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

サッカーと人生

ウルグアイの名将、元小学校教師タバレス監督の言葉「サッカーは偉大な乗り物」

「私が指導しているのは人間だ。スター選手を育てているわけではない」 オスカル・タバレス監督の言葉です。 ウルグアイのタバレス監督といえば南米を代表する監督です。 タバレス監督の魅力は、その深いサッカー観です。元小学校教師である彼の言葉は、常に…

Jリーグのシーズンが終わり、別れの季節が来た

2019年のJリーグ。 最終戦までもつれ込んだJ1の優勝争いは、横浜・F・マリノスが優勝となった。 接戦が多い近年の中でも、首位と2位の直接対決が最終戦となったのはドラマの一つであり、ファンの皆様は大いに盛り上がったのではないかと思う。 そして、シー…

南米サッカーにあって、欧州サッカーにないもの

「南米にあって、欧州にないもの」というアルゼンチン産の動画をご覧いただきたい。 南米サッカーとはなんなのか、 南米サッカーがなぜこんなにも熱狂的なのか、 南米サッカーがなぜこんなにも感情的なのか、 これを見てほしい。 生み出したのは彼らで、 私…

日常にJリーグがあるということ

突然ですが、皆様はJリーグを現地で観戦した経験はお持ちでしょうか? 皆様の身近に、日常に、Jリーグは存在しますか? 今回は筆者が経験した ・Jリーグの有る日常 ・Jリーグの無い日常 についてお話をさせていただこうと思います。 Jリーグと出会い、共に育…

社会に適応するのではなく自分に適応することで幸せが見えてくる

なんとかするより『なんとかなる』のが人生だ。自分だけの力じゃない、無限の網の目の中で『なるようになる』のが人生だと思う。だから、困ったことが起きても、別に困らなくてもいいのだと思う。自分を閉ざす必要も、後悔する必要もない。肩の力を抜いて、…

サッカーと旅|有坂哲(後編)〜サッカーも人生も自然体で楽しむこと〜

「サッカーと旅」というテーマのこの企画。 第一回は旅するように生きるサッカー人、有坂哲氏のインタビューをお届けしております。 後編となる今回は、コスタリカで選手生活を終え、帰国を決意した有坂氏。 その後のサッカー人生を描いていきたいと思います…

サッカーと旅|有坂哲(前編)〜コスタリカの旅がくれたもの〜

サッカーと人生。 サッカー人にとって、「サッカー」と「人生」はイコールである。 私の人生に、サッカーが与えてくれたものはあまりにも大きい。 そして、サッカーを本当に愛する人、サッカーの本質を追求する人を描くとき、私はまたその人の人生を旅するこ…