大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

2018-04-30から1日間の記事一覧

落合陽一の「子育て論」が素敵すぎる 〜子どもが勝手にやるまでのお膳立てをしてあげること〜

落合陽一さんの著書「 超AI時代の生存戦略 ―― シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト」に子育てについて、とても興味深いことが記されていたのでご紹介したい。 落合さんは「現代の魔法使い」と呼ばれる科学者でありアーティストでもある。 世界でも…

ベルカンプが魅せる魔法のファーストタッチ

デニス・ベルカンプという天才フットボーラーに魅了された人間を何人も知っている。 彼が魅せる魔法の数々は見るものを魅了し、フットボールの虜にした。 私も魅了された1人だ。 私は南米サッカーをこよなく愛しているけれど、ベルカンプのプレーを初めて見…

イブラヒモビッチが語るサッカーの見方 〜サッカーは感情的なゲームであるが、冷静でなくてはならない〜

イブラヒモビッチのインタビューがとても興味深かった。 サッカーをどのように見ているか? という内容なのだけれど、サッカーというゲームの本質が詰まっていました。

南米サッカーと日本サッカーは別の競技である

サッカーは“駆け引き”のゲーム 中南米のグアテマラを旅していた時、近所の公園で毎週ストリートサッカーが行われていました。 私も現地で仲良くなった仲間にお願いして、何度か混ぜてもらっていました。 そこでは、小さい子どもから大人まで一緒になってプレ…