大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

ゲオルゲ・ハジに学ぶサッカーの本質 ~東欧のマラドーナと言われた男~

ゲオルゲ・ハジをご存知だろうか。 かつて東欧のマラドーナと言われた男だ。 ルーマニア代表の10番であり、94年のW杯ではカルロス・バルデラマ要する全盛期のコロンビア代表を破ったことで大きな話題を集めた。 魔法の左足から繰り出されるパスやシュートは…

バルデラマに学ぶサッカーの本質 ~野生的で圧倒的なテクニック~

コロンビアの英雄、カルロス・バルデラマ ライオンのような風貌でピッチでは美しいプレーを紡ぎ出す天才ミッドフィールダーだった。バルデラマのプレーは多くの観衆を魅了し、サッカーの虜にした。 私がはじめてバルデラマのプレーを目にしたのは94年のアメ…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.11)

サッカーをセンス良く子供たちに、あるいは選手たちに伝えるためにはサッカーの本質とはなんなのかを指導者が考えることができなければならないと思います。 導き出される答えはそれぞれの指導者によって異なるのは当然なのですが、大切にするべきコアな部分…

マルセロ・ヴィエイラが世界最高の左サイドバックと呼ばれる理由

サッカー王国ブラジルは常に世界トップレベルのサイドバックを生み出している。 ブランコ、ジョルジーニョ、ロベルト・カルロス、カフー、ダニエウ・アウベス、マイコン… その時代を代表するサイドバックが名を連ねる。 そして現在、世界最高の左サイドバッ…

メッシのドリブルが相手に奪われない理由

ポスター バルセロナメッシ/コラージュ SP-1425 posted with カエレバ トライエックス Amazonで購入 楽天市場で購入 世界一のサッカー選手リオネル・メッシ。 30歳を過ぎた今なお全盛期の真っ只中だ。 熟成されたひとつひとつのプレーは見る者を魅了し、サッ…

グティという天才サッカー選手の美しいプレーを振り返る

スペインの天才ミッドフィールダーと呼ばれた男。 グティを知っているだろうか。 銀河系軍団と呼ばれた当時のレアル・マドリードにおいて魔法のようなパスで何度も信じられないアシストを魅せてくれた。 グティの才能は多くの偉大な選手たちから称賛された。

【セルジオ越後の子育つ論】「自分はこう育てられたから」「世間はみなそうしてるから」で本当に良いの?

セルジオ越後の『子育つ論』という本は日本のサッカー指導者にとってバイブルになるのではないかと思っている。いや、子供に関わるすべての人にオススメしたい。 セルジオさんが全国の子どもたち、親御さんを長年見てきて感じることを書き綴った本書は日本の…

子供を成長させるコーチとは

大人になるにつれて、誰しも何かしらのコーチになります。 コーチとは、何かを指導する人です。 親になれば子供のコーチになり、会社で部下ができればコーチをすることになります。 そのように考えるとこれからご紹介する本は、全ての大人にとって有用な内容…

【風間監督に学ぶサッカーの本質】中村憲剛を伸ばしたらチーム全体のレベルが上がった

名古屋グランパスを率いる風間八宏監督の著書「超「個」の教科書 -風間サッカーノート-」にはサッカーの本質がつまっています。私の大学時代の恩師でもある風間さん。サッカーの本質とは何かを考えるきっかけを与えてくれました。そして今も尚、日本サッカー…

セルジオ越後の教育論 「創造教育のカギはスペースを与えること。放っておかれたことは、今思うと最高のプレゼントだった」

セルジオ越後さんの「子育て論」が本当に素晴らしい。 育成年代の指導をされている方、子育てをする親御さんにおすすめの本です。 本の一部を抜粋してご紹介します。 『スペース』を与えることこそ創造教育のカギだ サッカーでは、誰もいない空間のことを、…

リフティングが上手くてもサッカーが上手いことにはならない

本物のテクニックとは何だろうか。 このテーマはもっと議論されても良いのではないかと思います。 Jリーグが1992年に発足して25年、日本も随分サッカーが盛んになりました。 海外で活躍する選手も増え、日本サッカーのレベルも確かに上がりました。 しかし、…

サッカー話題の動画まとめ メッシ、本田のゴラッソ!インドネシアの異次元のスピードスター

メッシのゴラッソ! ラ・リーガ第10節 アスレティック・ビルバオ(11位) vs. バルセロナ(1位) 試合会場:サン・マメス 壁パスでディフェンス網のスキマに入り込み左サイド深くへスルーパス、その折り返しをスピードを落とさずに逆サイドに流し込む。一連の流…

もっと自分のために生きて良い。自分のためにプレーして良い。

幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII posted with ヨメレバ 岸見 一郎,古賀 史健 ダイヤモンド社 2016-02-26 Amazon Kindle 楽天ブックス チームのために一生懸命やらなきゃいけない。ミスをしたら連帯責任だ! そんな“ 個人は集団のために”…

中村俊輔の言葉はサッカー少年の希望だ

日本を代表するレフィティ中村俊輔選手。 40歳を間近に控えながらも衰えを知らないそのテクニックは今も見る者を魅了する。 その中村俊輔選手の魅力に迫ると同時に、サッカー選手を目指す若者たちにとってヒントとなる言葉をまとめましたので是非最後まで読…

子どもは親のクローンではない。親の価値観を子どもに押しつけてはいけない

Photo by kenji onose 時代の変化と共に生き方が変わってきている 時代とともに、働き方が変わり、食生活も変わり、人の生き方そのものが変化している。そして当然のことながら価値観も変化している。 私は、親世代の価値観が昔のまま止まっていると感じてい…

【2017年】おすすめの本・これから読む本

【積読リスト】 スタンフォードでいちばん人気の授業 posted with ヨメレバ 佐藤 智恵 幻冬舎 2017-06-22 Amazon Kindle 楽天ブックス

セルジオ越後さんに学ぶサッカーの本質 〜子どものリズム、世界を尊重すること〜

セルジオ越後さんの「子育つ論」を読みました。 子どもを持つ親御さんへ向けて書かれているのですが、子どもと関わる機会のある人全てにおすすめしたい一冊となります。 内容の一部を引用してご紹介させていただきます。 子どものリズム、世界を尊重すること

キリアン・ムバッペという18歳の怪物!その圧倒的な才能とは!

キリアン・ムバッペというサッカー選手をご存知だろうか。 フランスの若手で凄まじい選手がいるという話を聞いて、その場で映像を見て驚いた。18歳という年齢にして、信じられないテクニックとスピードをトップレベルで披露している。 この若さにしてフラン…

【¡Golazo!】ゴンサロ・ゲデスのゴラッソ! サッカースーパーゴール厳選動画 ⑴

私が独断と偏見で選んだゴール集をお届けします。 毎週、各国のリーグ、Jリーグなどのハイライトは欠かさずにチェックしています。 その中で私の目にとまったゴールをいくつかご紹介します。

サッカー少年のお母さんからのメール。〜教えないこと、強制しないことが成長に繋がった話〜

。 今しかできない! 子供の脳力を引き出す ここ一番の言葉 posted with ヨメレバ おのころ心平 かざひの文庫 2016-08-26 Amazon Kindle 楽天ブックス 先日、サッカー少年のお母さんからメールが届きました。 とても素敵な内容だったので、ご紹介させていただ…

サッカーは楽しむためにするもの。15歳のサッカー少年へ 

伸ばしたいなら離れなさい サッカーで考える子どもに育てる11の魔法 (教育単行本) posted with ヨメレバ 池上 正 小学館 2017-05-23 Amazon Kindle 楽天ブックス 先日、15歳のサッカープレーヤーからこんなメッセージが届きました。

イタリアの若き天才司令塔、マルコ・ヴェラッティの上手さの理由

マルコ・ヴェラッティというイタリアの若き天才フットボーラーがいる。所属しているパリ・サンジェルマンでは中盤に欠かすことのできない存在だ。 164cmと小柄ながらピッチでは圧倒的な存在感をみせる。 リトルプリンスという異名を持つ、小さき司令塔だ。 …

サッカーの指導者は、言うことを聞かせる人ではなく、自ら考える力を引き出す人

以前、こんな本をご紹介しました↓ サッカーコーチをやりたい人へ、まず読んで欲しい一冊 生きるためのサッカー: ブラジル、札幌、神戸 転がるボールを追いかけて posted with ヨメレバ ネルソン 松原 サウダージ・ブックス 2014-06-18 Amazon Kindle このネ…

カバーニが世界最恐のゴールハンターである理由

パリ・サンジェルマンで活躍するエディソン・カバーニのプレーを紐解いていきたい。 ウルグアイ代表ではルイス・スアレスと共に圧倒的な脅威となり、パリ・サンジェルマンではネイマール、ムバッペと共に世界トップレベルの攻撃を魅せている。 ※サッカー選手…

サッカーコーチをやりたい人へ、まず読んで欲しい一冊

サッカーのコーチになりたいのですが、サッカーの教え方のポイントなどアドバイスいただきたいです。という問い合わせをたまにいただきます。 サッカー経験者、未経験者問わず連絡をもらいます。 聞いてみると子供のサッカークラブにパパさんコーチとして関…

サッカーの本質が学べる おすすめの厳選ツイート(3)

私がツイッターでフォローしている方々の参考になるツイートを厳選して紹介していきたいと思います。第3回。 成功する為に必要なのはみんなの意見を聞かないこと

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.10)

凡事徹底――九州の小さな町の公立高校からJリーガーが生まれ続ける理由 posted with ヨメレバ 井芹 貴志 内外出版社 2017-08-30 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーを子供たち、あるいは選手たちにセンス良く伝えていく為には、やはり良質な情報をインプッ…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.9)

サッカーとは、一つのボールをゴールに入れる数を競うとてもシンプルなゲームだ。 このゲームをどう捉えるかは、その人次第なのだけれど、私はこのゲームの奥深い魅力を伝え続けていきたい。 サッカーは子どもを大人にし、大人を紳士にする 日本サッカーの父…

バスケットボールが本当に上手いとはどういうことか

「バスケットボールが本当に上手いとはどういうことか」 この言葉を聞いたときに、最初に思い浮かべたのは『スラムダンク』の流川でした。 インターハイ一回戦、湘北vs.豊玉。 そこで流川は、相手のエース南に対してこう言いました。 「日本一の選手って、ど…

日本サッカーの父、クラマーさんの言葉が刺さる「子どもたちが自分で才能を伸ばせる自由がなくなっている」

ピテカントロプスvol.5.子ども達のオリジナリティを引き出す⁉️サッカー情報誌! サッカーを愛する男が作ったフリーマガジン「ピテカントロプス」vol.5が我が家に送られてきました。 今回もサッカーの魅力、子どもたちの好奇心をくすぐる内容が満載であっとい…