大人になってから学ぶサッカーの本質とは

日本にいながら外国人リーグでプレーする私の目から見るサッカーの本質とは… 元サッカー選手、元サッカーコーチ、中南米放浪サッカー経験者として好き勝手語らせて頂きやす

スポンサードリンク

 

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.4)

サッカーに携わる方々の熱い想いを当ブログを通じて共有させていただきたいという私の勝手な思惑ではじまったこの企画。 今回は育成年代に携わる方にはとりわけグッとくる記事をご紹介します。

“生きるためのサッカー” 〜ぼくのボールは地を這って、地球というフィールドを移動していった〜

生きるためのサッカー: ブラジル、札幌、神戸 転がるボールを追いかけて posted with ヨメレバ ネルソン 松原 サウダージ・ブックス 2014-06-18 Amazon Kindle 楽天ブックス ボールはこうやって蹴らなければならない。 ボールはこうやってドリブルしなければ…

目先の勝利にこだわって、子どもの成長を奪ってはいけない

才能の見つけ方 天才の育て方 posted with ヨメレバ 石角 友愛 文藝春秋 2016-06-29 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーコーチの悩みの1つに、全員を試合に出したいけれど、なかなかそれが難しい。というのがあると思います。 なぜなら、試合に勝たなけれ…

どれだけ子どもたちの指導者が重要で、大切なのか

サッカーで大切なこと…スペインの育成理論もドイツの育成理論も見え方は違っても、捉えてる本質は同じ。#futbol #サッカー #育成年代 #サッカーコーチ #サッカー 今回はドイツの育成年代に長年携わっている中野吉之伴さんの著書をご紹介させていただきます。…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.3)

この記事のタイトルを読んだ人の中には、コーチングの技術的な要素を期待する方もいらっしゃるかもしれません。今後、そういった記事もご紹介していく予定ですが、今回ご紹介する3つの記事に共通するテーマは “想い” です。 人への “想い” 、フットボールへ…

どうやればうまくなれるか。なぜうまくなるのか。

サッカーをやったことがないお父さんがパパさんコーチをやるケースは多いと思います。地域の少年団はパパさんコーチで成り立っていると言ってもいいでしょう。 以前、某少年サッカーチームのコーチをやっているパパさんがこんな話をしてくれました。 「サッ…

育成大国スペインから学ぶ、指導者の在り方

『サッカーは頭で始まり、足で終わる。決してその逆ではない』なんて本質をついた言葉なのだろうか。 pic.twitter.com/LQqSupvxeJ— KEI 粘り勝つ2017 (@Keivivito) July 9, 2017 すべての練習メニュー、プレーは練習の中で向上、発展していく。明確な目的を…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選(vol.2)

6月末にスペインへ育成年代のサッカー大会の取材に行ってきました。 サッカー先進国のスペインはサッカーがより身近にあって、テレビをつければサッカー番組やサッカー中継がやっているのだけれど、ジュニア世代、ユース世代の試合も放送されているんですね…

サッカーをセンス良く伝えるために読んでおきたい記事3選

サッカーを指導していて壁にぶつかっている指導者の方、サッカーをどうやって子供に教えて良いかわからないお父さんお母さんへ是非読んでいただきたい記事を3つご紹介させていただきます。 サッカーをセンス良く伝えることができるように良質な記事を定期的…

日本サッカーを強くする前にサッカー文化を育みたい

ディエゴ・シメオネ 『信念 己に勝ち続けるという挑戦』 posted with ヨメレバ ディエゴ・シメオネ カンゼン 2017-06-20 Amazon Kindle 楽天ブックス 流石、世界一のサッカー大国と呼ばれるスペイン。 サッカー番組も切り取るところが面白い。そしてとても勉…

サッカーを上手くさせるために一番大切なこと

フットボールカルテ 4―サッカーをする子供たちの教育と環境を考える本 posted with ヨメレバ BIG SHOT 2010-10 Amazon Kindle サッカーを上手くさせるために一番大切なこと ジュニア年代のサッカーの現場を長年観てきましたが、とても大きな問題を感じていま…

サッカーの本質を伝えたい人へ贈る記事5選(5)

日本人チームを躍動させる 決断力の磨き方 posted with ヨメレバ ミゲル・ロドリゴ(フットサル日本代表監督) カンゼン 2014-05-14 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーの本質を考え続ける中で、私にとって学びが多かった記事を5つ厳選してお届けしたいと思…

サッカーの本質を伝えたい人へ贈る記事5選(4)

自分を開く技術 posted with ヨメレバ 伊藤 壇 本の雑誌社 2016-01-21 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーの本質を考え続ける中で、私にとって学びが多かった記事を5つ厳選してお届けしたいと思います。 第4回目となる今回も、素晴らしい記事をまとめるこ…

日本の子供たちを指導していて最も苦労することは何ですか?

世界で通じる子供の育て方 : サッカー選手を目指す子供の親に贈る40のアドバイス posted with ヨメレバ 浜田満 徳間書店 2016-07-20 Amazon Kindle 楽天ブックス 育成年代の指導に携わる方、お父さんお母さんにオススメしたい本をご紹介します。 日本では当…

サッカーの魅力を伝える5つの厳選動画(1)

『サッカーの魅力を伝える動画』と題して、私がFacebookやTwitterなどのSNS上で目にした動画をまとめてご紹介させていただきます。 サッカーの魅力が伝わるもの、サッカーが上手くなるための要素が詰まっているものを厳選してお届けします。 ①ドリブルデザイ…

チャビシモンズを凌駕する中井卓大(通称ピピ)の圧倒的なボールコントロール

現在スペインのレアル・マドリードの下部組織でプレーしている日本人選手、中井卓大くんのプレーを紹介しておきたい。 スペインメディアも絶賛するそのテクニック、足技は世界トップレベルの国々でも評価されている。スペインでは通称ピピという愛称で親しま…

サッカーの本質を伝えたい人へ贈る記事5選(3)

サッカーの本質を考え続ける中で、私にとって学びが多かった記事を5つ厳選してお届けしたいと思います。 第3回目となる今回も、素晴らしい記事をまとめることができました。 ①ベネズエラの選手たちの目つきが全てを物語っていた 世界レベルにおいて、より大…

サッカーを正しく見れていますか?

サッカー「観戦力」が高まる posted with ヨメレバ 清水 英斗 東邦出版 2011-12-21 Amazon Kindle 楽天ブックス 『サッカー「観戦力」が高まる』というタイトルに惹かれて手にとってみた本。 最初の1ページ目の数行を読んで購入を決意した本である。 その部…

サッカーの本質が学べる おすすめの厳選ツイート(2)

私がフォローしている方々の参考になるツイートを厳選して紹介していきたいと思います。第2回。 サッカーの本質を考える 「ヨーロッパの子どもたちはサッカーをよく理解しているという話、それは毎週レベルの高いゲームを見ているからだと言われているが、バ…

サッカーの本質を伝えたい人へ贈る記事5選(2)

サッカーの本質を考え続ける中で、私にとって学びが多かった記事を5つ厳選してお届けしたいと思います。 今回は第2回。 ①僕は怖い。皆の助けが必要だ。終わりを告げる準備ができていないんだ 「なあみんな、僕が小さなころに好きだったオモチャは何だったか…

サッカーの本質が学べる おすすめの厳選ツイート(1)

サッカー批評(78) (双葉社スーパームック) posted with ヨメレバ 双葉社 2015-12-28 Amazon Kindle 楽天ブックス ツイッターはとても学びの多いツールである。 優秀なサッカー関係者のつぶやきはとても学びが多いし、学んだことをライトにアウトプットするの…

サッカーの本質を伝えたい人へ贈る記事5選(1)

必ず、愛は勝つ! 車イスサッカー監督 羽中田昌の挑戦 posted with ヨメレバ 戸塚 啓 講談社 2017-05-27 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーの本質を考え続ける中で、私にとって学びが多かった記事を5つ厳選してお届けしたいと思います。 ①技術は「練習す…

他人の価値観で生きていると自分らしさが死んでいく

世界はひとつの教室 「学び×テクノロジー」が起こすイノベーション posted with ヨメレバ サルマン・カーン ダイヤモンド社 2013-05-24 Amazon Kindle 楽天ブックス 世の中に溢れている情報に流されて生きていてはダメになるなあと感じることが多々ある。 お…

遊び心のない大人が子供たちの表現を奪っている

子供の頃、たくさん遊んだな。 勉強した時間より、遊んでた時間の方が圧倒的に長かった。 もちろん成績はよくなかった。だって勉強しなかったからね。 でも、たくさんサッカーで遊んだから周りの子達より上手くなったし、上手くなった分だけ楽しくなった。も…

日本サッカーを蝕む大人たち 〜子どもを怒鳴る大人の姿〜

池上正の子どもが伸びるサッカーの練習 posted with ヨメレバ 池上正 池田書店 2017-04-14 Amazon Kindle 楽天ブックス ジュニア年代のサッカーを見ていると酷い光景をよく目にする。 例えば、試合中にベンチから大声で怒鳴るコーチの姿だ。コーチングでもな…

ジェラール・ピケの巧さの理由 〜世界屈指のディフェンダーの実力〜

FCバルセロナの守備を支える男であり、スペインを代表するセンターバックといえばこの人ジェラール・ピケ。 イケメン、そして陽気な性格でも知られる男はピッチでは世界最高のディフェンダーの一人として認められる男である。 また、あまり知られていないが…

マーカス・ラシュフォードの巧さの理由 〜底知れぬ才能を紐解く〜

マーカス・ラシュフォードという選手に注目している。 ピッチ上で、ただならぬ空気感を纏う彼のプレーに私は一目惚れしてしまった。 圧倒的な速さ、独特の存在感… 彼には何か惹きつけるものがある。 彼のプレーをじっくりと紐解いてみたいと思う。 まずは簡…

パウロ・ディバラの巧さの理由

ユベントスFCの攻撃を牽引する男、ディバラ。 本名はパウロ・ブルーノ・エセキエル・ディバラ。アルゼンチン・コルドバ州の出身でイタリア・セリエA・ユヴェントスFCの重要なキーマンである。ポジションはフォワード、セカンドトップをやることもある。ウィ…

ホンモノの技術とは… ISSY x 奥山団長が言う、本当に上手いやつ

keikun028.hatenadiary.jp 奥山蹴球雑技団、団長の奥山さんとダブルタッチのissyこと石黒さんに会いに寒川はアビリドーゾへ行ってきました。 ブラジルのプロクラブを渡り歩き、いまなお技術を磨き続ける奥山さん。ダブルタッチの鬼と呼ばれ、全国各地にその…

世界最高の野生的サイドバック ダニエウ・アウヴェスの魅力

2017年現在、世界最高のサイドバックといえば必ずこの男が候補の筆頭に上がるだろう。スペインのセビージャFCで頭角を現し、FCバルセロナでは黄金期を過ごし、そして今ではイタリア、セリエAのユベントスでスクデットとチャンピオンズリーグに王手をかけるチ…

海外リーガー特集第三回 モンゴルでプロサッカー選手になった「小さすぎるゴールキーパー」冨澤拓海  

モンゴルでプロサッカー選手になった男、冨澤拓海。 一番左の22番が冨澤拓海選手 数年前、共に出場したフットサル大会で、はじめて見た彼のプレーは凄まじかった。 強豪だらけの大会で何度も何度もピンチを迎えたけれど、ことごとくゴールを守り。更にキーパ…

子供が生き生きとプレーできない原因

サッカーコーチングレポート 超一流の監督分析 【特別対談】岡田武史 posted with ヨメレバ 小野剛 カンゼン 2011-11-30 Amazon Kindle 楽天ブックス 元日本代表のコーチであり、スカウティングも長く経験された小野剛さんの「サッカースカウティングレポー…

スペインの魔術師 イスコ 抜群のタイミングと感覚

サッカーに縛りはない「自由にプレーできる」それがサッカーの醍醐味だと思うそして「自分のプレーを信じてできる人」それがサッカーが上手い人、魅力的な人だと思うそうレアル・マドリードのイスコのように — Yujiro-Yamada@CR7 (@91_yujiro) 2017年5月8日 …

圧倒的な自己主張と野生感 東京国際ユースU-14サッカー大会 2017レポート⑵

2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会初日のレポートはこちら↓ keikun028.hatenadiary.jp これからボカジュニアーズ 対 パリFCを観に駒沢へ pic.twitter.com/er5dzmo51i— KEI 粘り勝つ2017 (@Keivivito) 2017年5月4日 大会2日目に行われた下記試合のレポ…

サッカーはもっと野生的にプレーして良い 東京国際ユースU-14サッカー大会 2017レポート⑴

5月3日から6日にかけて駒沢オリンピック公園総合運動場にて行われた、2017東京国際ユース(U-14)サッカー大会を観に行ってきました。

子どもの可能性を奪う大人は致命的にレベルが低い

「なんでシュートしないんだ!」では子供は育たない posted with ヨメレバ 宮澤 ミシェル 宝島社 2014-10-11 Amazon Kindle サッカーコーチをしている時に、とあるチームのコーチが子どもに対して言い放った忘れられない言葉がある。 「なぜ、お前はパスをし…

プレッシャーから逃れる術など教えるからダメになる

最新! サッカーの科学 (洋泉社MOOK SPORTS SCIENCE) posted with ヨメレバ 浅井武,前田秀樹 洋泉社 2017-02-27 Amazon Kindle 楽天ブックス 日本の指導者の多くが子どもたちにカタチを教えようとする これは賛否両論ある話で私の考えが正しくもなく、カタチ…

サッカーが上手くなるためには、まず自分の身体を動かす技術を高めること

サッカーが上手くなりたいと願っている人。 サッカーの本質を選手に伝えたいと願っている人。 サッカーが上手くなるためには、まず自分の身体を動かす技術を高めることが重要です。 これからご紹介する本は、上記に当てはまる人ならばとても学び多きものにな…

サッカーが上手いとはどういうことか

英雄への挑戦状―世界最高のサッカー選手論 posted with ヨメレバ ヘスス スアレス 東邦出版 2014-05 Amazon Kindle 楽天ブックス サッカーが上手いとはどういうことか。 これについて考えてみたい。 サッカーが上手い人はリフティングが上手い。 サッカーが…

本田圭佑の圧倒的な生き様 

サッカー日本代表の本田圭佑選手。 彼はサッカー選手であるだけでなく、サッカークラブを経営するビジネスマンでもある。 セリエAの名門、ACミランで出場機会に恵まれていないとはいえ、世界のトップクラブの一つである。実力がなければすぐにクビを切られて…

サッカーのコーチに求められていること

少年サッカーが行われている場所へ行くと、そこにいる大人たちにの発する声に疑問を感じることが往々にしてある。 なぜ、子どもたちに対してそのような言葉を投げかけるのだろうか。 なぜ、子どもたちに対してそのような表現で伝えるのだろうか。 そのように…

人生に迷ったらこれを読め!そして走れ!人生を巻き返す3冊

人生は長距離マラソンのようなものだと誰かが言った。 確かにそうかもしれないと思う。 走っていると、苦しい上り坂を越えなければならない時がある、それを越えれば心地良い道を走ることができる。しかし、苦しい上り坂はまたやってくる。それだけでなく足…

読書ばかりしていたらバカになる

読書の重要性は重々承知している。 読書は多くの気づき、知識を与えてくれる。 私も読書をすることによってかなり成長することができたと思う。 しかし、最近になって必ずしも読書が有意義な時間かというとそうでもない気がしていた。本を読むことは楽しいし…

洗練された異国のサッカー文化 〜コパ・プーマ・トレーロス2017大会レポート②〜

コパ・プーマ・トレーロス2017大会レポート①はこちら↓ keikun028.hatenadiary.jp 事実上の決勝と言っても過言ではない2チームが準決勝で相見えることになった。 スペインの強豪アトレティコ・マドリードはとても12歳以下とは思えないほど洗練されたプレーを…

サッカーに対する情熱と選手への愛情表現  〜コパ・プーマ・トレーロス2017大会レポート①〜

4/2(日)御殿場の時之栖(うさぎ島グラウンド)で行なわれた12歳以下の国際大会、コパ・プーマ・トレーロス2017(COPA PUMA TOREROS 2017 PRIMAVERA)の決勝トーナメントを取材してきました。 ブラジルの名門パルメイラス、スペインのアトレティコ・マドリ…

子どもにサッカーをやらせたい親御さんへ伝えたいこと 〜サッカーの魅力を注入すること〜

【少年に読ませたいサッカー漫画】 アオアシ 1 (ビッグコミックス) posted with ヨメレバ 小林 有吾 小学館 2015-04-30 Amazon Kindle 楽天ブックス 先日、5歳のお子さんを持つ親御さんから一通のメッセージが届きました。 “ 子どもにサッカーの楽しさを知っ…

人生の節目に、寝る間も惜しんで読んでよかった5冊の本

時代が変わってきていると感じている。 終身雇用制度は過去のものになり、一社に長く務める時代ではなくなってきている。 会社は自分をいつまでも守ってはくれないし、会社の評価よりも、市場における自分の価値を高める必要性が出てきている。テクノロジー…

コパ・プーマ・トレーロス2017 レポート近日公開予定

ファンルーツ主催のコパ・プーマ・トレーロス2017(COPA PUMA TOREROS 2017 PRIMAVERA)という12歳以下のサッカー国際大会が静岡の御殿場で2017年3月31日から4月2日の期間で行われました。 ブラジルの名門パルメイラス、スペインのアトレティコ・マドリード…

本田圭佑の圧倒的な生き様が私の心を突き動かす 「自分と向き合って自分に打ち克つ」

サッカー日本代表の本田圭佑が苦しい時期を過ごしている。 所属先のACミランでは出場機会が得られない不遇の時を過ごしているのにも関わらず、日本代表には招集されている。試合感も貧しく、100%の本田じゃないのは誰の目から見ても明らかなのだが。 本田圭…

夢を、想いを… もっと泥臭く表現していい!! 漫画「BLUE GIANT」が私に教えてくれたこと

BLUE GIANT 10 (ビッグコミックススペシャル) posted with ヨメレバ 石塚 真一 小学館 2017-03-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 生まれて初めて漫画を読んで涙を流した… ここ数年で間違いなく一番自分の心を動かした漫画「BLUE GIANT」。 世界一のジャズプレ…